2013年12月25日水曜日

純真への回帰の活性化についての報告

2013年12月25日

純真への回帰の活性化についての報告

Return To Innocence Activation Report
http://2012portal.blogspot.com/2013/12/return-to-innocence-activation-report.html?m=1


純真への回帰の活性化は部分的な成功を収めました。惑星地表では臨界数に達しませんでしたが、それでも多くの純真エネルギーを惑星エネルギーグリッドへと定着させることに成功しました。近い将来、マトリックス崩壊を支援してくれるでしょう。

グラストンベリーの核となるグループは非常にうまく行きました。グラストンベリー・ヴォルテックスにエネルギーを完全に定着させ、レイラインを通る惑星のエーテル的エネルギーグリッドにエネルギーを流しました。天気予報は荒れ模様とのことでしたが、私達はこれを作ってきました。


活性化の直前、私達はあるグラストンベリーの地下にあるエネルギーヴォルテックスに行くように導かれました。とても特別な体験となりました。それは地下トンネルへの入り口の一つだったのです。神聖な池を囲って集まった時、レジスタンスは私達をそっと見守っていて、祝福をしてくれていました。

機械の窓は今日で閉じますが、皆でポータルを開いていき、惑星の振動周波数を大きく向上させることに成功しました。このことは、イベントがいくつかの機会の窓の期間中に、いつ起きてもおかしくないことを意味しています。次回の機会の窓は来年の春です。あくまで、イベントの可能性は高い期間というだけで、その前やその後にイベントが起こる可能性もあります。光の勢力は全力でイベントへの地表のコンディションを整えているところです。よって、いつでも起こる可能性はあります。

惑星の状況やイベントについての詳細は、次回のアップデートで詳細を書きます。

光の勝利は近い!

翻訳:NOGI

転載元:https://note.mu/nogi1111/n/n130b2defcb93

0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP