2014年11月6日木曜日

拡散希望!機会の窓 2014-2015

2014年11月6日付

拡散希望! 機会の窓2014-2015

MAKE THIS VIRAL! Window Of Opportunity 2014-2015

http://2012portal.blogspot.jp/2014/11/make-this-viral-window-of-opportunity_6.html

この惑星上で、新しい機会の窓がもうすぐ開こうとしています。

この機会の窓は、解放への最後のブレイクスルーを起こすための、今までのうちで最も大きいチャンスになります。戦闘の終結にはまだほど遠いものの、キマイラグループは史上最速のペースで力を失っています。そしてトンネルの向こうに、はっきりと明かりが見えます。




この機会の窓は2014年12月15日に開き、2015年1月21日にターニングポイントを迎え、2015年3月17日に閉じます。

正確に天王星-冥王星スクウェア(訳注:地球を中心にして冥王星と天王星が直角を形成する)の瞬間に、機会の窓は開き、そして閉じます。2012~2015年の時間枠で、天王星と冥王星は7回スクウェアの配置になりますが、その6回目に機会の窓は開き、最後の7回目に閉じます。天王星-冥王星スクウェアは、カバールによる支配構造を解消する、意識の改革を意味しています。


機会の窓は、IS:ISポータル活性化PARTⅡを伴って開きますが、それは今年の12月15日です。その日に私たちは、6ヶ月前にIS:ISポータル活性化PART Ⅰで始めたのと同じワークを続けます。私たちは女神のエネルギー(純粋な女性原理のエネルギー)を地球のエネルギーグリッドに定着させます。その目的は、地球情勢のバランスと調和をはかり、イベントへの移行を容易にすることです。私たちはエジプトのギザでメインの活性化を行います。あなたのご参加を歓迎いたします。

http://portal2012.org/Egypt.html

この機会の窓のターニングポイントは来年の1月21日で、RR6というコードネームの特別な活性化を行います。それはレジスタンス・ムーブメントにとって重要なものであり、地上の住民にとってはそんなに重要なものではありません。

機会の窓が閉じるのは、3月17日、最後の天王星-冥王星スクウェアのときです。およそ3年間続いた天王星-冥王星スクウェアが完了すると、地球上の物事が大分安定してくるものと思われます。

各時点に関する機会の窓の情報は、ふさわしい時に、より詳しくお伝えします。

転載元

Now Creation

http://nowcreation.jimdo.com/2014/11/07/%E6%8B%A1%E6%95%A3%E5%B8%8C%E6%9C%9B-%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%AA%93-2014-2015/

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP