2016年10月16日日曜日

満月特別アセンション瞑想

2016年10月16日

 今週のウィークリー・アセンション瞑想はいくつかの重要なイベントと重なり、特別なものです。時間はいつも通り、月曜午前1時です。

今週末に、遺伝子組み換え食品の有害性と人類への犯罪、環境破壊をめぐって、モンサントに対する国際裁判がオランダのハーグで開かれています。10/16の日曜日は世界食料デーでもあります。

また、10/16日は満月の日でもあります。


さらに、今回の満月は丁度牡羊座方向に見えており、その直線上に「解放」を象徴する天王星と、「レジスタンス・ムーブメントのエネルギを定着させている」準惑星のエリスがあります。

様々な意味で特別なウィークリー・アセンション瞑想になりますので、是非ご参加下さい。

なお、トライスフィア瞑想に加わっている方には、次のイメージを今回の特別瞑想に加えるように、海外から提案されています。

  1. 自分の属する元素グループによって、瞑想中に次のイメージを加え、それぞれの属性エネルギを導いて下さい。
    • 火(牡羊座・獅子座・射手座):
      格段に強まる牡羊座、天王星、エリスなどのエネルギを触媒にして、地球でのライトワークを強めるようにイメージします。
    • 水(魚座・かに座・さそり座):
      セントラル・サンと太陽のエネルギ上昇による副作用を鎮めるようにイメージします。
    • 土(山羊座・牡牛座・乙女座):
      人類の集合意識の安定性を維持し、闇の挑発や恐怖に抗うようにイメージします。
    • 風(水瓶座・双子座・天秤座):
      あらゆる妨害を退き、すべての次元間の交信が円滑に行えるようにイメージします。
  2. 満月のエネルギを活かして、古い生活パターンから抜け出し、新しい生活パターンを始め、未来に向けて優先すべきこと、やりたかったことへの気持ちを強めましょう。
  3. 人類に対する犯罪を行ったモンサントへの公正な裁判と、その背後に潜む存在への責任追及をイメージします。正義が勝利するように、天秤座の恒星とつながってください。これが来たる集団逮捕への引き金となるようにイメージします。
  4. 遺伝子組み換え食品や農薬によって汚染された農業用地の浄化をイメージしましょう。合成食品の中のナノテクノロジーが無力化されるのをイメージしましょう。世界中の飢饉がなくなり、すべての存在が健康的で波動の高い自然食品に恵まれるようにイメージしましょう。

Victory of the Light!

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP