2016年11月10日木曜日

ライト・グリッド活性化瞑想

2016年11月10日
日時: 11月14日(月) 夜 10:52 (日本時間)
来週の月曜日は 1948年以来、月が最も地球に接近するスーパームーンの夜になります。月が最大に見える次の機会は 2034 年です。
12月には非常に重要な二つの瞑想も控えています。惑星地球の最終解放に向けて、いまこそ私たちの集合としての決意を最大限に表明する時です。この11月14日の特別なスーパームーンを活かして、イベントの到来に備えて、地球のライト・グリッドを活性化するために、私たちのエネルギを注ぎ込みましょう。
グリッド活性化瞑想の動画・音楽(15分)
それぞれの個人が所有するチンターマニストーンを身体の近くに置き、私たちの固い決意をこの15分間の瞑想にかけましょう。
瞑想手順
1. それぞれのトライスフィア属性トリオとグループにつながってください。
2. 銀河のセントラル・サンから、輝く白い光のビームが私たちの身体を通ってガイアの中心まで届くのをイメージします。オームのマントラを三回唱えましょう。
3. 頭上のソウルスターチャクラにつながり、さらに女神斗母(トウム)元君の存在につながって下さい。
4. 地球上のすべてのライトウォーカーのソウルスターチャクラにつながって下さい。星の教団の 144,000 人のハイヤーセルフを呼びかけて、任務に目覚めるように活性化してあげましょう。
5. この合わさった光の束を広げて地球のライト・グリッドに送り込みます。ライトグリッドと地球に埋め込まれたすべてのチンターマニストーンに宿る天使とつながり、ガイアのハートに定着させましょう。
6. ライトワーカーたちと、チンターマニストーンのライトグリッドと、ガイアのハートが一体化して、一つの生きるライトマンダラ(光の神聖幾何学模様)を構成しているのをイメージして下さい。
7. 世界中のピラミッドから、この光のグリッドを通って、惑星全体へ平和と調和とあふれんばかりの愛を運んで定着していくのをイメージして下さい。一筋の光があなたのクラウン・チャクラから入り、体中のすべてのチャクラを通り、足元から出て地球の中心まで届き、地球の核を照らします。そこから無限の光が惑星全体に広がり、光り輝くオーラとして地球を取り囲んでいるのをイメージしましょう。
8. この光のオーラが、深刻な問題を抱えている世界各地、シリア、トルコ、アメリカ、コンゴなどから、ネガティブな感情や振る舞いを消し去り、人々に正義、真実や愛情ある関係をもたらすのをイメージしましょう。
9. 女神斗母(トウム)が光の柱から地上に降り立ち、平和をもたらすのをイメージします。
10. このライトマンダラから、光を私たちのハートに吸い込みましょう。そしてその光を再び吐き出し、ライトマンダラに戻しましょう。これを数分間続けます。
11. この生きるライトマンダラは一粒の光となって銀河全体の光の粒とつながっているのをイメージして下さい。私たちの光はこの巨大な銀河ネットワークの一員になっているのです。
12. 私たちの自由意志の力を最大限に引き出して強い決意で「チンターマニのライト・マンダラよ、動き出すのだ!」と宣言しましょう。
13. 最後に、この生きるライトマンダラが上昇してソースまで戻るのをイメージしましょう。
Victory of the Light!
注:ソウルスターチャクラは頭上20cmのところ、クラウンチャクラは頭のてっぺんです。

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP