2019年9月5日木曜日

2020年

2019年9月5日

2020年

2020
http://2012portal.blogspot.com/2019/09/2020.html


宇宙の周期に関しては、次のサイクルへの移行が進行中です。おもに銀河間空間に存在する量子揺らぎ初期異常が全く存在しない地域(楽園の島と呼ばれる)はまだ安定はしていないものの、星間情報筋によると宇宙の相転移の指標となるポジティブな変化が大規模に生じているとの報告があります。


惑星地球の地上の住人は、地球よりもはるかに良い場所があると気づきだしたことで、ついに真の銀河意識を経験し始めています。

https://www.rt.com/news/467135-exoplanet-ocean-life-earth/
日本語訳太陽系外に地球よりも住みやすい惑星が発見される

サイクル移行に近づくなかで光の勢力は皆さん方全員にたいして、圧縮突破の瞬間までは地球周囲のエネルギーグリッドの安定化支援のためにフラワーオブライフを活用して、出来るだけ頻繁にそして自分の気持ち次第で何度でも瞑想するように求めています。

https://www.welovemassmeditation.com/2019/08/daily-flower-of-life-meditation.html
日本語訳日本時間毎日21時からフラワーオブライフ瞑想を行います。

現時点では地上の85%がまだ闇の勢力下にあります。イエズス会の東部同盟への潜入計画はかなり成功しています。(ロシアは別として)全BRICSは、ここ5年間の間にイエズス会に潜入されました。現在のBRICSは、ブラジルのルラ元大統領のころのBRICSとは異なります。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/lula-admits-brics-was-created-tool-attack
日本語訳ブラジルのルラ元大統領が供述: BRICSは米ドルを攻撃する為に創設された

背後にイエズス会のいる銀行はいま、自分たち独自の金融リセットを公然と提唱しています。

https://www.zerohedge.com/news/2019-08-23/unprecedented-shocking-proposal-boes-mark-carney-urges-replacing-dollar-libra

https://www.rt.com/business/467175-bank-england-synthetic-reserve-currency/

https://www.zerohedge.com/news/2019-08-24/why-mark-carney-thinks-dollar-can-no-longer-be-worlds-reserve-currency

マーク・カーニーは、アルバータ州エドモントンにある聖ザビエル大学でイエズス会の教育を受けています。

https://www.thetablet.co.uk/features/2/5534/the-top-100-a-tablet-special-report-on-britain-s-leading-lay-catholics-in-2015

イエズス会の本計画は、2020年1月に全世界の金融崩壊をしかけて米ドルに代えてLibraまたは類似の国際的暗号通貨を採用し、すべてスマホ決済に切り替えて世界共通の社会的点数を用いて各人の支払い能力を判定するというものです。

おそらく金融崩壊が雪崩式に起こされて、それにより中央銀行の臨界数が倒産に追い込まれることになります。

https://www.zerohedge.com/news/2019-08-26/will-central-banks-survive

イエズス会の計画について申し上げることができる唯一の内容は、ある特定事項につきイエズス会が認識していないということです。

2020年1月の状況についてもう一つ言えることは、以下の絵です。これ以上の内容については公表する許可を得ていません。

画像訳

イエズス会のエージェントは、代替メディアの少なくとも8割以上に侵入しています。この状況については時がきたら説明します。

2020年から2025年までの期間は、旧体制が不可逆的に崩壊しうる時期であるとの認識は、大勢に徐々に広がっています。

https://www.zerohedge.com/news/2019-09-04/will-everything-change-2020-2025-or-will-nothing-change
日本語訳2020年〜2025年に大変動が起きるのか?

コーク兄弟によるエプスタイン殺害請負についての以下の記事は、信頼のできる筋から確認できました。

http://www.whatdoesitmean.com/index2963.htm

1996年のアルコン侵攻がその最終段階です。夜明け前の一番暗い時です。地上社会のドラコニアン・レプティリアン分子が公然と人肉食いを推進しています。

https://www.rt.com/news/467685-cannibalism-promoted-by-academics/

https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=129895

こういった過剰な行為は、地上から一掃されつつあるレプティリアンがパニックに陥っているからです。地上の独立情報筋によると、ブラジルと中央アフリカで発生した火災の多くは実は光の勢力が残存するレプティリアンを一掃しているとしています。
(注:ある情報筋がそのように主張しているというだけです)


これから数か月間に、サブルーナー宇宙(月下空間)での活動が劇的に増加します。それについて軍部が着目しています。

https://www.space.com/us-military-strategic-value-earth-moon-space.html

これから数か月間で予定通り事が進めば、この18か月間と違ってもっと多くの情報を提供できます。そして、情報開示にあたってはできれば暗号の使用が少なくできると考えています。

最近、ネガティブで無礼で愚かで無意味なコメントがこのブログで増えています。これに対して2つのアクションを検討します。第一に、コミュニティーにとって意味があり価値のあるコメントだけを厳格に承認すること。第二に、コメント欄をすべて無効にすること。選択はあなた次第。

Victory of the Light!



翻訳:Terry

転載元:働かなくてもいい社会を実現するには?

0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP