2016年1月3日日曜日

現況について

2016年1月3日付

現況について

Situation Update
http://2012portal.blogspot.jp/2016/01/situation-update.html

キメラグループの掃討は続いています。カイパーリング、即ち太陽系外縁部にある物質的なキメラ基地のネットワークは、ほぼ完全に除去されました。残ったキメラの艦隊は、統率が乱れて太陽系中に散らばり、プラズマのノード近くに隠れています。ノードにはプラズマのストレンジレット及びトップレット爆弾が極度に集中しており、それらの爆弾を盾として利用しているのです。

太陽系中の物質的キメラ・ネットワークは急速に崩壊しつつあり、少なくとも今のところ大きな課題として残っているのが、ストレンジレット及びトップレット爆弾を内包しているプラズマ堆積ボルテックスです。

キメラの力が弱まっているので、様々なポジティブな派閥のトップ同士で内部情報のやりとりが増えていくでしょう。情報のやりとりが妨げられる心配も、報復される恐れもなくなります。そのため、レジスタンスは間もなく、東方のアガルタネットワーク及び秘密の宇宙プログラムの様々な派閥に、まとまった情報を伝えます。そしてその情報のいくらかは地表の住民にも降りてくるでしょう。ほとんどのSSPの派閥では、プレアディアンや他のポジティブなE.T.種族に対立するよう、深刻なマインドプログラムが為されていました。レジスタンスは、プレアディアンが友好的な種族である確固たる証拠を、すぐに彼らに示します。

レジスタンスはまた、ナノロボットや他の似たようなテクノロジー――AIとして嘘の説明をされているもの――を除去するノウハウも彼らに与えます。ナノロボットについて、誰かが私のブログで見事にコメントしています。「コブラがロボットとナノロボットについて語っていましたが、それらは、カバールがレプタリアンと人間を支配するために発明したものです。非常に精緻なものであり情報処理も速いため、それが知覚力を持つ存在、生きて知性を持つ存在だという幻想、あるいは印象を与えるかもしれません。それでもそれらは、簡単にスイッチを止めることができる、本当にただの機械です」

それらのテクノロジーに対処するためには、感情とマインドとのバランスが鍵となります。それらのテクノロジーは、感情が抑圧されているマインドを操れるだけです。感情が強く生き生きと流れているマインドは操れません。

地表では、東方連合が順調に進展しています。

http://www.motherjones.com/politics/2014/12/chinas-new-silk-road-europe-will-leave-america-behind




世界中でますます新たな取り組みが為され、金融システムのリセットに向けた、適切な環境作りが始まっています。

http://www.maxkeiser.com/2015/12/reinventing-banking-from-russia-to-iceland-to-ecuador

スイスが、そのプロセスを加速させる国になるのも当然かもしれません。

https://www.rt.com/op-edge/327191-switzerland-money-banks-ban-referendum/

ペンタゴンにポジティブ・ミリタリーの派閥があることを疑っている人には、ここに証拠があります。

https://www.rt.com/usa/326748-us-syria-intelligence-hersh/

http://www.lrb.co.uk/v38/n01/seymour-m-hersh/military-to-military


カバールの中には、すでに逮捕されたメンバーがいます。

http://www.ashtarcommandcrew.net/forum/topics/it-seems-that-cabalists-are-finally-going-to-pay-for-their-crimes

彼らはトップのカバールではないでしょうが、東京大学の最近の研究は、低次のノードを抑圧するとネットワーク全体が崩壊することを示しています。

http://www.u-tokyo.ac.jp/en/utokyo-research/editors-choice/the-importance-of-non-hub-elements/

簡単に言えば、平均クラスのカバールを若干数逮捕しただけでも、ネットワーク全体の力を削ぐことになり、カバールの没落を加速させます。

Victory of the Light!

PS. この記事を投稿してから約15分後、もうYoutubeのオーディオ版が出来上がりました。こちらです。


転載元
Now Creation

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP