2019年4月28日日曜日

女性高僧

2019年4月28日

女性高僧

The High Priestess
http://2012portal.blogspot.com/2019/04/the-high-priestess.html


数世紀にわたり抑圧されて、西暦457年にフィラエのISIS神殿にて完全に途絶えた女神の神秘の全てが、ついに2019年4月14日にあるグループに地上で伝授され定着しました。

https://books.google.si/books?id=wxaWBAAAQBAJ&pg=PT48&lpg=PT48&dq=philae+537&source=bl&ots=ijOInwMX5o&sig=ACfU3U21TFevKFuJhJwQcwUSwwz1jNI67A&hl=sl&sa=X&ved=2ahUKEwjjocvZzPPhAhVBl4sKHcSuB-YQ6AEwCXoECAcQAQ#v=onepage&q=philae%20537&f=false

伝説的なアトランティス文明を起源とする本来の手順に完全準拠して、物理層に女神を完全に定着させる4月14日の最重要の儀式が最高潮に達している時でも、黒貴族はもはや光の勝利を奪うことはできませんでした。

http://web.archive.org/web/20181024001002/http://asuara-sidha.eu/feminin-power/
日本語訳永遠の火の姉妹団

黒貴族はイエズス会に命じて、テンプル騎士団の主要な聖地にすぐに放火させました。というのも、テンプル騎士団はISISの秘儀の断片を再生して西洋文明に認識させようと活動していた主要な勢力だったからです。

テンプル騎士団は、アル・アクサモスク近辺のソロモン厩舎にてISISの秘儀に関係する古代の聖典を発見しました。

https://thetemplarknight.com/2016/07/22/temple-of-solomon-templars-treasure/
日本語訳テンプル騎士団はソロモン神殿で何を見つけたのか?

この聖典にもとづいて、テンプル騎士団は、欧州全土のISIS神殿に存在した各拠点に、聖母マリア(ノートルダム)に捧げる大聖堂を、数多く建設しました。

http://www.joannakujawa.com/the-secret-of-the-knights-templar-and-the-goddess-connection/
日本語訳テンプル騎士団の秘密と女神との繋がり

この神殿の多くには、黒い聖母マリアの像が祀ってありますが、これは肌の黒いISISが時には我が子であるホルスを抱いている姿のキリスト教版の彫像なのです。


2019年4月9日火曜日

COBRAの情報を中途半端に解釈して 主観混じりの内容で投稿するブログにご注意ください。

COBRAの情報を中途半端に解釈して
主観混じりの内容で投稿するブログにご注意ください。

https://ameblo.jp/former-spiritual-light/

こちらのブログでコブラを中傷するような内容が掲載されているというお問い合わせをいただきました。

まず、このブログはPFC-JAPAN OFFICIALとは無関係で、コブラの主張を掲載しているものとは認められません。

どのような意図で、「アパルトヘイト」と対比されているのか理解できませんが、コブラが説明した内容(地球の次元上昇など)を理解されていないようです。

こちらのブログの主が、次元上昇した地球にアセンションをしない生命体がどうやって居住すると主張されているのかも不明です。

*PFC-JAPAN OFFICIALは、中傷(defamation)、名誉棄損などに対する刑事上および民事上の法令を遵守し、それらへの違法行為に対しては厳正に対処いたします。

2019年4月4日木曜日

ソウルファミリーワークショップ報告と地球の状況更新

2019年4月4日

ソウルファミリーワークショップ報告と地球の状況更新

Soul Families Workshop Report and Planetary Situation Update
http://2012portal.blogspot.com/2019/04/soul-families-workshop-report-and.html


ブダペストでのソウルファミリーのワークショップは大成功でした。地上のマトリックスを崩壊させるための主要な指示の多くが、覚醒度がきわめて高いワークショップ参加者に伝達できました。ワークショップについての記録が数多くブログで公開されています。以下でご覧いただけます。

https://penzu.com/public/bae38058

https://connect2lifeeu.blogspot.com/2019/03/soul-family-workshop-by-cobra-notes.html

https://connect2lifeeu.blogspot.com/2019/04/soul-family-workshop-by-cobra-notes.html

https://peterpansblog.com/2019/03/27/personal-notes-of-soul-family-conference-budapest/
日本語訳ブダペストソウルファミリーワークショップの個人ノート

https://peterpansblog.com/2019/03/20/the-goddess-is-alive-and-well-in-budapest/

薔薇の姉妹団(SOTR)を新たに立ち上げたいとする世界中の多くの希望者が、会場の檀上に集結しました。

薔薇の姉妹団(SOTR)結成者への指示 

3人以上の参加者が定期的に実際に会って行うグループができれば、そのグループを公開して、その地域の人に参加を呼び掛けてください。こちらに(sotrplanetarynetwork@gmail.com)メールにて連絡して、薔薇の姉妹団(SOTR)のメインのサイトにあるリスト(https://www.sisterhoodoftherose.network/groups)への追加を依頼してください。

集会についての指示はこちらにすべて記載されています。

http://2012portal.blogspot.com/2018/06/sisterhood-of-rose-planetary-activation.html
日本語訳バラの姉妹団の活性化

現在までに、170以上ものSOTRのグループが地上で結成されています。



それに加えて、特別のタスクグループがワークショップ中に形成されました。状況が許す時がくれば、そちらについての公表ができるかもしれません。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP