2016年5月3日火曜日

PFCのコブラインタビュー

2016年5月3日

PFCのコブラインタビュー

05-03-16 Cobra/PFC: May Interview

http://2012portal.blogspot.jp/2016/05/april-monthly-update-interview-by-cobra.html

http://prepareforchange.net/2016/05/11/05-03-16-cobra-may-interview/






Lynn:
皆様、コブラの月例インタビューへようこそ。
司会のリーンとリチャードです。
この番組とこのウェブサイトの主旨は、来る変化について知らせ、啓発し、準備することです。
覚えていて下さい。
いかなる時でも、すべての答えを知っている人はいません。
みなさんの内なる導きがカギです。
その導きに響き渡るように行動して下さい。
今回のインタビューはついこの間、この世を去ったばかりのカシミール・ジョン・ミロシュを称えるために捧げます。
彼の愛称は「バズ」です。
彼はPFC(Prepare For Change)ロサンゼルスの最古参であると同時に、最大のチアリーダーでもありました。
過去三年間、彼は毎日のようにPFCの普及に努めました。
彼は私たちと別れたわけではありません。
彼は私たちの地球を解放するためにスピリチュアル界のチームに合流したのです。
愛していますよ、バズ!
PFC(http://www.prepareforchange.net)またはコブラのサイト(http://2012portal.blogspot.com)が初めての方は、
PFCのメディアアーカイブを開いて2015年8月の紹介インタビューを聞いてみることをお勧めします。
その次の2015年10月のインタビューにも、コブラの背景についての多くの情報があります。
PFCのチーム全員は献身的なボランティアです。
いくら働いても報酬をもらう人は誰一人居ません。
私たちの熟練したITチームは日々ウェブサイトに新機能を追加しています。
皆さんを啓発する旅をより楽しく、実りのあるものにするためです。
ページの右側に「寄付」ボタンがありますので、彼らが素晴らしい仕事を継続できるようにサポートして頂きたいです。
皆さんのサポートは、毎月のウェブサイト費用に当てられます。

Lynn:
では、私たちの光の戦士であり、レジスタンス・ムーブメントの広報担当でもあるコブラをお迎えしましょう。
コブラ、ようこそ。

COBRA:
お招き頂いてありがとうございます。
お二人からのインタビューを楽しみにしております。

Richard:
おいで頂いてありがとうございます。
4月16日と17日に、スイスでのアセンション会議を終えたばかりですが、、
参加できなかった方々のために、そこで伝えられた情報についていくつか質問したいと思います。
スイスでの会議は地球の状況にどんな影響を与えたでしょうか?

COBRA:
アセンションへのタイムラインを確実にするためのトリガー(引き金)はたくさんありますが、今回の会議はその最初の一つでした。
非常に強力な参加者グループでした。
彼らはすでにそのエネルギをそれぞれの居住地にあるレイ・ラインに広げています。
これからも広げ続けるでしょう。
これはまだ最初の段階です。
もっと先があります。
もっと会議が開かれて、もっと多くのエネルギ活性化が行われて、タイムラインを安定させるでしょう。
(素晴らしい!ありがとう。)

Lynn:
2016円4月10日に、ガンマ線の急上昇が報告されましたが、それは何を意味しますか?

COBRA:
それは、太陽系外縁の(味方の)バリアの内側にある、カイパーベルト寄りの(敵の)キメラ・バリアが徐々に消滅し始めたことを意味します。
結果として、より多くのガンマ線が太陽系に入ってきました。
このガンマ線上昇は四月に、探査船ボイジャにも検出されました。

Lynn:
このガンマ線の増加は宇宙の鼓動となんらかの関連がありますか?

COBRA
関連しています。
この、宇宙の鼓動というより、銀河の鼓動は銀河内の全意識と互いに影響し合います。
特にこの太陽系内のトリガーポイント(引き金となる点)との相互作用によって、
以前何回も説明しましたが、この太陽系内で起きているすべてのことは、銀河の状態に影響するのです。
(ありがとう)

Richard:
2016年5月17日にシューマン周波数が上がったことについて教えて下さい。
スイスでの会議との関連はありますか?

COBRA:
私はシューマン周波数の上昇を確認できていません。
盛んに議論されているようですが、上がったという確かな証拠がないので、答えようがありませんね。
(どうもありがとう)

Lynn:
最近の日本の地震は、そこで開かれたG7首脳会議と関連していますか?
それとも、プーチンと安倍首相の内談と関係ありますか?

COBRA:
交渉のプロセスを邪魔しようとするカバールの活動はありました。
ただ、それだけでなく、太陽系内のエネルギ増加による自然の地殻変動もありました。
どちらも起きていました。

Lynn:
エクアドルの地震は日本の地震と関係ありますか?

COBRA:
どちらも地殻変動が非常に活発な地域にあります。
銀河中心の活動の活発化が太陽系のエネルギ増加に直結しますが、
これらすべての地域はそのエネルギ増加に反応しているのです。
(ありがとう)

Richard:
オカルト集団で語られているプラズマ・オクトパス(タコ)とは何ですか?
惑星地球の状態に何かの影響があるのでしょうか?

COBRA:
それは、私たちが抱えている問題の根源です。
太陽系全体を取り巻くプラズマ・ヴォルテクス(渦)の中心に地球があります。
地球はその生命体の中心拠点であり、その生命体のプラズマの体の中にプラズマ・トップレット爆弾があるのです。
この爆弾が解除されるまで、イベントは起きません。
イベントに向けて、これが実質最大で、主な障害です。
(ありがとう)

Lynn:
イベント発生時のチンターマニストーンの役割は何でしょうか?

COBRA:
それぞれのチンターマニストーンはレンズの役割を担います。
圧縮突破のエネルギを焦点に合わせるためのレンズになります。
(セントラル・サンからの)鼓動エネルギが惑星に届くとき、そのエネルギはある種の導体を通る必要があります。
エネルギ超導体とでも呼びましょうか。
イベント発生時、チンターマニストーンはそのエネルギ超導体になります。
地球のエネルギ・ネットワークはある程度完成されているため、これらのエネルギは惑星表面をかなり円滑に流れるでしょう。

Lynn:
イベント発生時のタキオン・チェンバーの役割を何でしょうか?

COBRA:
タキオン・チェンバーにはいろんな役割があります。
一つは人間のエネルギシステムを修復することです。
それは物理的な肉体にも高いエネルギの意識体にも使えます。
イベント発生時、これらのタキオン・チェンバーは特定のエネルギを伝達します。
その詳細はまだ言えませんが、これが圧縮突破のエネルギ・サポートになります。

Lynn:
クリスタル・ライト・チェンバーとタキオンチェンバーの違いはありますか?

COBRA:
クリスタル・ライト・チェンバーというと?

Lynn:
シェルダン・ナイドルが話していたもので、そのクリスタル・ライト・チェンバーに入ることで、
私たちは五次密度に転換されて、物理的に若返るそうです。

COBRA:
これは先進的な宇宙文明が持つアセンション技術ですね。
この技術はまだ地表には導入されていません。
イベント後のある時点になって初めて導入されるでしょう。

Richard:
あなたが2016年4月13日のブログに載せた画像には、末端衝撃波面というのが記されていますが、それはなんでしょうか?
光の勢力とキメラはあそこで何かしているのでしょうか?



COBRA:
末端衝撃波面というのは、太陽から放射された太陽風が星間風に出会う場所のことです。
ここで、二つの異なるエネルギの流れと二つの異なるプラズマの流れがぶつかり合います。
そこで末端衝撃波面が生まれるわけです。
末端衝撃波面にはキメラ・バリアと呼ばれるものがあり、キメラの宇宙船が多数駐在します。
また、キメラのトップレット・プラズマ爆弾が最も高密度で配置された領域です。
光の勢力はいまそれを取り除いています。
まだ完全に取り除かれていませんが、作業は確実に進められています。
その成果もあって、太陽系内と地底の様々な組織の間に、新しい交信チャンネルが開かれました。
地表にも反映されています。
特に各ドラゴン組織と各東側同盟グループの間では、このお陰で同盟関係の進展がかなりあったようです。

Lynn:
ヘリオポーズとはなんですか?
そこでは何が起きていますか?

COBRA:
ヘリオポーズというのは、太陽風の圧力が星間風の圧力を下回る地点です。
つまり、その地点に達すると、我々は星間領域に入ったことになります。
ここはタキオン・メンブレン(膜)のある場所でもあります。
それを外周バリアと呼ぶ人もいます。
このバリアは光の勢力が築いたもので、太陽系のエネルギの流れの出入りを調節する役割です。
銀河の中心から太陽系に入ってくるエネルギを調整し、太陽系から出て行くエネルギと生命体と存在を調節し、管理します。
私が得た情報によると、太陽系に出て行く存在の流れは、他の人の主張とはちょっと違います。
太陽系内に闇の生命体を閉じ込めることにはそれほど偏っていません。
概ね生命体の太陽系への出入りを管理しています。
(ありがとう)

Richard:
プラズマ医療はどのようにして働くのでしょうか?

COBRA:
プラズマ医療はプラズマの流れを調える原理に基づいています。
私たちはプラズマ・ボディーを持っています。
エーテル・ボディと全く同じものではありません。
プラズマ・ボディは実は変遷電磁ポテンシャルの体で、様々な電磁ポテンシャル空間の違いに作用します。
それを調えると、人間の寿命を劇的に延ばすことが出来ます。
分かりやすくいえば、闇の力が何をやったかというと、
彼らはスカラー技術で私たちのプラズマボディのプラズマ・マトリクスを歪めて病気を作ったのです。
プラズマ医療はスカラー技術のネガティブで有害な効果を参照して、プラズマボディの中で健常なマトリクスを作ります。
結果として、物理的細胞膜の中の電子の流れのバランスが調えられ、必然的に物理的健康を回復させます。

Richard:
この技術はいまの地球にありますか?

COBRA:
まだ開発段階です。
善意のドラゴン勢力はこれを開発中ですが、かなりの抵抗を受けました。
そんなに簡単なものではありません。
いまは開発段階です。
一部の装置はもう出来ていますが、導入段階の装置もあります。
(ありがとう)

Lynn:
イベント後にこれらの技術は地球で利用されるでしょうか?
利用される場合、まだどのぐらいの期間がかかるでしょうか?

COBRA:
大きな問題の一つとして、これらの機器が欲しくても買うお金がないことです。
これらの機器はまだいまの経済システムの中で作る必要があるためです。
金融リセットが起きたら、大量生産と全世界への普及はたやすくなるでしょう。

Lynn:
母船はどうやって離れた人から自分の本体とエネルギを隠すのでしょうか?

COBRA:
母船の周りにはタキオン膜があります。
これは物理空間だけの膜ではありません。
この膜は船のエネルギ構造体を隠蔽します。
この隠蔽は創造されたすべての次元空間に対応します。
仕組みとして、船体の膜に向かう(電磁波や光を含む)あらゆるエネルギは(向きを保ったまま)船体の反対側の膜にテレポートされます。
結果として、(反射が一切起きないため)船体は離れた人から見えなくなります。
(すごい!ありがとう)

訳注:物が見えるのは光を反射して、その反射された光を私たちの目が感知するためです。反射された光が少ないと暗く見えます。レーダーは電波を発射して反射で戻ってきた電波を捉えることで飛行機などを探知します。ステルス飛行機はレーダーに使われる電波を吸収する素材で出来ているため、探知されにくいです。タキオン膜は光などを通過させるので、ステルス技術を遙かに上回る隠蔽技術です。

Richard:
地底の世界について正確な描写をした最初の人は誰だか、知っていますか?

COBRA:
変な質問ですね。
地底の世界は一部の者にとっては最初から知られていることで、一度も秘密になっていませんでした。

Lynn:
イベント発生時、アガルタ人と地表の人類の間に何が起きますか?

COBRA:
アガルタ・ネットワークの一部の代表者が地表に現れて、最も先進的で善良と思われる地表の個人に接触します。
その交流によって彼らはとるべき行動を決めるでしょう。
調和の取れた関係を築くには、どちら側にもかなりのヒーリングが必要です。
これは時間のかかるプロセスになるでしょう。
(ありがとう)

Richard:
アガルタ人と地底世界はどんな感じか、簡単に教えて頂けませんか?
彼らの世界には太陽はありますか?
光はありますか?
そういうことです?

COBRA:
地底には物理的な洞窟があります。
巨大な洞窟です。
その大半は自然にできた洞窟で、自然の空間の中に居住施設が築かれました。
一部の洞窟は人工的に広げられています。
洞窟と洞窟は高速列車の地下交通網でつながれています。
お互いに接続されるような非常に高い技術です。
テレポートチェンバーもあります。
この文明は本質的に非常にポジティブな人間とヒューマノイドによって築かれています。
ただ、彼らは所詮私たちよりも高度に発展した物理的文明にすぎません。
一方では、そこまで発展していない、やや原始的な文明も地底にあります。
彼らを先進した社会に組み込むために多大な努力が今も払われています。
(どうもありがとう)

Richard:
女神ヴォルテクス技術のらせん運動はどのようにしてイベントを加速させるのでしょうか?

COBRA:
女神ヴォルテクスのらせんは本当はトーラス(訳注参照)の形になっています。
時間がかかるので、専門的な説明は省きますが、基本的にはそれは時空の異常を修復する自然の形態です。
異常の修正メカニズムでもあり、異常をソースに協調するように修正します。
それは全宇宙のあらゆるプラズマ、あらゆる異常を修復するための基本原理です。
地球は様々な次元の中心点になっているため、この女神の原理に対する最大限の認知を特に必要としています。
この女神ヴォルテクスは惑星レベルや宇宙レベルの異常を修復するためのカギです。
女神ヴォルテクスの活動が抑えられてきた大きな理由はここにあります。

訳注:トーラス(多重連結空間、円環面)は幾何学の閉曲面の一種で、典型例はドーナツ型です。ドーナツの面を思い浮かべれば分かりやすい。

Lynn:
イベントや、これから私たちの惑星で起きる変化を、人々に伝える最善の方法はなんでしょうか?

COBRA:
基本的な手順はいくつかあります。
第一に、主流メディアでも議論されているように、金融システムの腐敗を暴いて下さい。
人々がそれを理解できるようになったら、この腐敗の規模を教えてあげてください。
そして、これを平和的に転換する計画や、よりよい金融システムを作るために惑星中で活動している人たちのことを教えてあげて下さい。
これは第一歩です。
大半の人はそれについて考えて、話し合うことができるでしょう。

訳注:上記の原文には文法的に解釈不能な部分があり、その部分はコブラの意図を汲む取って推測に基づいて最も自然な文脈になるように訳しました。

もう一つは先進技術の隠蔽です。
世界各国の政府は先進技術を抑えつけたり隠したりしています。
これは一般大衆に受け入れやすいもう一つのサインです。
これらの先進技術はいずれ公開されます。
そこから先をちょっと想像すれば、宇宙に生命が溢れかえっていることに気付くでしょう。
宇宙にこれだけ何億も何兆もの星があるのに、知的生命があるのはこの地球だけではないことも。
すでに彼らからコンタクトがきたのに、政府に隠蔽されてきたことも。
これらがすべて公になれば、人類社会を根底から覆す大変化をもたらし、大転換を促すでしょう。
これが「イベント」への基本的な紹介になります。
イベントの後で起きること自体は、一般大衆にはまだちょっと高度すぎます。
量子物理学までいかなくても、一般物理の知識を持っている人であれば、相転移ぐらいは分かるでしょう。
私たちの社会はいま相転移の真っ直中なのです。

訳注:相転移は一見難しい言葉ですが、簡単にいう固体が溶けて液体になり、液体が蒸発して気体になるような変化です。私たちが次元上昇してプラズマ体・エーテル体・アストラル体へ変化していくのも相転移になります。

Lynn:
つまり、私たちがやるべきなのはこういうことですね。
まず、それぞれの段階ですでにやっていることを続けていきます。
高度技術も可能なら、できる限り取り入れていきます。
一方で、いろんなことが徐々に表面化してくるので、人々に注意を喚起するようにします。

COBRA:
はい、全くその通りです。
最も重要なのは情報を広めることです。
インターネットにポジティブな情報と、いわば信頼性の高い情報を詰め込む必要があります。
これが私たちのやるべきことです。
(ありがとう。素晴らしい指摘です。ありがとう)

Richard:
イベントの後、人間のライトボディはどうなるのでしょうか?

COBRA:
ライトボディは加速的に活性化されていきます。
このプロセスは個人と惑星全体それぞれで同時に進められていきます。
これは銀河全体を通して起きる宇宙的変化を反映した結果です。
隔離の最終障壁が消滅したら、銀河全体にものすごい変化が起きるでしょう。
(待ちきれません!ありがとう。)

Lynn:
イベントとファーストコンタクト後の宇宙での移動はどんな感じですか?

COBRA:
ほとんどの宇宙での移動はポータルで行われるため、一瞬で終わります。
たとえば、地表から木星へはポータルで移動し、そこに大きなポータルがあるので、それで銀河のどこへも一分以内で行けます。
宇宙の隅々まで瞬間移動できるのです。
太陽系と地球が銀河連合に受け入れられた後であれば、銀河内の移動は、私たちが今の都市内での日常移動よりもずっと簡単になるでしょう。

Richard:
ファーストコンタクトはどこで行われますか?(公共の場所ですか?それとも私有地?)
イベントの後にどのぐらいの時間がかかりますか?

COBRA:
それは徐々に進められていくプロセスです。
公式的なファーストコンタクトの前に、選ばれた個人とのファーストコンタクトが私有地で先に行われます。
彼らは内密にコンタクトを受けた後、その体験をマスメディアに報告します。
これを知った大衆が一定人数に達すると、外交担当として、地球代表とプレアデス代表が公式的な会合を持ちます。
この最初の会合場所は国連に予定されます。
なお、イベント後の国連は私たちが今知っているのと同じ国連ではありません。
もはやカバール支配下の組織ではなくなります。
たとえ今はカバールに支配されていても、国連内にはファーストコンタクトのために非常に精力的に活動している善意の組織があります。
何十年間もファーストコンタクトを働きかけてきた隠れた特務班です。

Richard:
その善意の人たちはもうコンタクトのための私有地を見つけたのでしょうか?

COBRA:
もちろんです。
この目的のために土地を提供した人たちがいます。
彼らはそのコンタクトに同意しており、実際にコンタクトは行われるでしょう。
(ありがとう。それはいい!)

Lynn:
4月19日に中国の金交換所が取引を開始しましたが、それによって何かが起きましたか。

COBRA:
それはあくまでもテストです。
それは西側の金融機関の反応を確かめるための中国側の巧妙な戦略です。
知ってるとおり、オバマ大統領と副大統領とFRBの緊急会議がいくつも開かれたり、国際決済銀行でも緊急会議が数多く開かれました。
その直前にも、多くの中央銀行では緊急会議が行われました。
中国は状況の推移を見ることで中央銀行の反応を探っていたのです。
もちろん、これは金融リセットへの引き金ではありません。
これは最初の一歩にすぎません。
上海金取引所での取引の殆どは、中国の銀行の間で行われた国内取引です。
まだ国際取引の基盤になっていません。
仮にそうなったとしても、それで終わりとはかぎりません。
あくまでも一つのテストです。

Lynn:
アメリカの状況についてあなたの意見を聞かせて下さい。
中国の提案を彼らは受け入れるでしょうか?
それとも反対のことをやろうとしているでしょうか?

COBRA:
中国の提案というのは?

Lynn:
中国が金を提供して、価値のない不換紙幣(米ドル)と交換することを提案しているのです。

COBRA:
それはただの噂です。
私が追認出来る情報ではありません。
リセットや様々な出来事について、多くの噂が流れていることは知っています。
でもこれらの噂の多くは間違っています。
事実とは違います。
私が聞いた話では、中国は金など提供していません。
あくまでも中国なりにリセットに備えているだけです。
彼らはその計画をどこにも公表していません。

Lynn:
ということは、オバマ大統領と副大統領とFRBとドラゴンの代表の間の会議では、
不換ドル紙幣と交換するための金提供の話は含まれていないんですね。

COBRA:
それを主張している人がいますが、実際の交渉は少し違います。
それは金と不換ドル紙幣の問題ではありません。
リセットが起きると、構造全体が変わり、ドルは再評価されるでしょう。
抜本的な再評価にはなりません。
これは新しい合意の一部です。
経済を壊されないように、ドルは特定の金基準に従う通貨の一つになります。
これは中国とアメリカの闘争ではありません。
これは単なる使い物にならなくなった金融システムを再構築するための地球全体のプロセスです。

Richard:
地球上で、プレアデス人のエネルギが最も強い場所はどこにありますか?

COBRA:
ヒマラヤ山脈には非常に強い場所があります。
ポリネシア諸島にも非常に強い場所があります。
ブラジルのジャングル奥深くにもあります。
そういう場所はたくさんありますが、殆どは人間が簡単に踏み入れられる場所ではありません。
(ありがとう)

Richard:
エネルギが強いのは、そこに基地があるためでしょうか?
それとも彼らがエネルギをその場所に撒いたのでしょうか?

COBRA:
プレアデス人は地球のあちこちの地表や地表近くに基地を築いています。
基地の場所はエネルギの条件によって選ばれました。
彼らはこれらの場所を定期的に出入りしています。
でも地表の人とはそれほど接触しません。

Richard:
イベントを実現させるために、私たちの自由意志を活かすのは重要だとおっしゃいましたが、なぜでしょうか?
地球の状況に与える影響は個人差がありますか?

COBRA:
あなたが自由意志を駆使する度合いは、イベントやあらゆる地球情勢に対するあなたの影響を測る上で、最も決定的で、ただ一つの要因です。
あなたが自由意志を駆使すればするほど、あなたの影響が強くなります。
(素晴らしい答えです。ありがとうございます)

Lynn:
イベントの計画になんらかの変更はありますか?

COBRA:
いいえ。
基本計画は変わっていません。
変えるのは簡単ではありません。
いくつかの物事が起きることを絶対前提にしているため、それが計画通りに運ばれて、イベントが起きるのです。

Lynn:
アセンション会議で触れられて、今回の聴衆にとって有益な話題はほかにありますか。

COBRA:
私は(会議で)いろんなことを話します。
それらをいきなりここで取り上げて話すのは簡単ではありません。
でも心配しないで下さい。
会議の情報は徐々に公開されますので、聞き漏らすことはありません。
もちろん、より深い理解と体験を求めたい方は是非会議に参加してください。
世界中を回って開いています。

Lynn:
計画中の次回の会議について、何かおっしゃりたいことはありますか?

COBRA:
はい。
次回の会議はギリシアのクレタ島で開かれますが、会議場所の近くに重要な女神のエネルギ・ヴォルテクスがあります。
この会議は6月の始めに行われます。
どなたでも参加できます。

訳注:アセンション会議が開かれると、会場近くの女神ヴォルテクスの活性化と関係しているためか、その都度に銀河中心からエネルギが会場に届きます。このエネルギは毎回違うものです。参加者は会議に参加するたびに、異なるエネルギを浴びます。続く文章はそれを踏まえて読むと多少分かりやすくなります。

スイス会議のエネルギはどちらかというと力強さで、純粋に男性的なものでした。
今回はより女性的なエネルギになるでしょう。
でも地球上では、これは単なる男女という極性だけの問題ではありません。
私たちはこのエネルギを宇宙規模、銀河規模で取り込んで自分と一体化しているのです。
だから会議の一つ一つは違うのです。
前に一歩踏み出すという固有の動作でも、それによってどのような展開が起きるのか、予想がつきません。
銀河中心からのエネルギが私たちに向けて送信された瞬間に、会議が作られるのです。

訳注:最後の部分ですが、会議でどのようなエネルギが来るのか予想がつかないことを説明しているものと思われます。たとえば、直前になって参加を決めた人がいると、その行動(参加者の変化)が銀河中心にも影響を与えて、それによって送られてくるエネルギが微妙に変わるというニュアンスではないかと推測しました。

Lynn:
私たちPFCのITチームがいくつか新しい機能を作ったので、紹介しておきたいと思います。
いろいろなツールを作りました。
イベントのサポート・グループとヒーリング・グループに関連したツールや、計画作成用のツールがあります。
ツールの使え方を紹介する機能もあります。
以下のリンクから新機能を試してみて下さい。

PARTICIPATE メニューに PFC Organizing Tools and Techniques があります。
http://prepareforchange.net/pfc-organizing-tools-and-techniques/
HEALING メニューに Healing Group Internet Tools があります。
http://prepareforchange.net/healing-communications-tools/
EVENT SUPPORT メニューに Event Support Group Internet Tools があります。
http://prepareforchange.net/event-support-group-internet-tools/

Lynn:
生まれ変わりとは何ですか?

COBRA:
生まれ変わりは単純に魂が物理的肉体に入って、一定時間そこに留まることです。

Richard:
アセンデッドマスター(次元上昇したマスター)と Enlightened Master (悟りを開いたマスター)との違いはなんでしょうか?

COBRA:
基本的に同じですが、微妙な違いがあります。
マスターという言葉にはウンザリなので、ここでは使いません。
次元上昇した存在は時空連続体を完全に超越した存在で、もはや人格を全く持っていません。
悟りを開いた存在はその状態を経験していますが、まだ人格を持っており、その超越した状態は人格の中に定着できていません。

訳注:Master という言葉は主、ご主人という意味があります。地球人はカバールに奴隷として使われているという視点から見ると、主人=カバールとなり、使いたくない言葉という意味だと思われます。

Richard:
自分の指導役として、アセンデッドマスターもしくは次元上昇した存在、あるいは悟りを開いた存在をどのような基準で選べばよいでしょうか?

訳注:アセンション会議によっては Master Ray Initiation が行われる場合があります。それをコブラから受けると、自分の指導役として最大3人までアセンデッドマスターを選ぶことができます。それによって、 悪意を持つ存在からのチャネリングを遮断して、選んだアセンデッドマスターとチャネリングできます。なお、上記の内容は会議参加者や関係者から聞いた話で、コブラの言葉ではありません。

COBRA:
それは単なるエネルギ協調の問題です。
もしあなたは特定のタイプのエネルギに同調していれば、それと同じタイプのエネルギで進化している存在に同調することになりそうです。
彼らはあなたの指導役になり、道を示してくれるでしょう。
(ありがとう)

Richard:
イエス・キリストの達成できなかったミッションはなんでしょうか?

COBRA:
いろいろな表現がありますが、
「キリストの再臨」「ヨハネの黙示録」「ニューエイジ」「イベント」と呼ばれる出来事について、
彼は実に2000年も前の地球で、自分が生きている間にその実現を期待していました。
もちろんそれは今もまだ実現されていません。

Richard:
彼がそのミッションを果たすには、何が必要でしょうか?
イベント?

COBRA:
もちろん「イベント」です。
イベントはこの惑星の時代を終わらせ、サイクルを終わらせ、新しいサイクルを始めます。
(ありがとう)

Richard:
創造の五大元素とは何でしょうか?
私たちはみな、この五大元素で作られたのでしょうか?

COBRA:
これは創造の過程を勝手に説明した理論の一つにすぎません。
なのでこれは答えられません。

Richard:
創造の五大元素について、何か話して頂けませんか?

COBRA:
さっき答えたばかりです。
これは創造の過程についての説明の一つで、私はそれに同意できません。

Lynn:
イエスは何回生まれ変わったか、知っていますか?

COBRA:
2000年前までは数十回は生まれ変わりました。

Lynn:
では、2000年前は彼の最後の生まれ変わりですか?

COBRA:
ええ。
それが彼のこの惑星の地表での最後の生まれ変わりです。

Lynn:
彼が物理的な肉体で地球に戻ってくる予定はありますか?

COBRA:
次元上昇した存在は戻って来るときは物理的な肉体ではなく、ホログラムを使います。
他の人には物理的な肉体に見えます。
ホログラムは実は凝縮した光です。
通常の物理的な肉体ではありません。

Lynn:
でも私たちには物理的に見えます。

COBRA:
ええ。
(ありがとう)

Richard:
イエスがスピリチュアル能力を伸ばすための土台として、五大元素のプロセスが使われたって本当ですか?

COBRA:
これも特定のイデオロギーと見解を前提とした質問です。
その見解に基づいて答えることはできません。

Lynn:
サイババはご存じですか?
彼のことと彼の創造における役割について教えて下さい。

COBRA:
教祖や指導者のような存在はたくさんいますが、私が受け継いだ知識の系統からみると、これらの情報の多くは間違っています。
こういう勉強をする人は、彼らが本で読んだ「周波数限界」を超えて欲しい。
もしそれらの存在との直接体験がほしいのなら、結果に対する先入観を捨てて、心を開いて交信してみて下さい。
きっと驚かされると思います。

Lynn:
パラマンサ・ヨガナンダについての質問があります。
彼が西洋の文明社会で教えたことと役割に関する質問です。
やはりこれはサイババの質問と同じ答えになるのでしょうか?

COBRA:
地表にある彼の情報はもう少し信頼性があります。
なので彼に関してはそれほど話しづらくはありません。
彼はババジの教えとクリヤ・ヨガの技法を西洋に持ち込みました。
彼の任務は明確で理解できます。
また、彼のエネルギはほかの系統の人ほど侵され、歪められていませんでした。

Lynn:
「銀河法典」について、そしてそれがどこから来たのか、教えて下さい。

COBRA:
「銀河法典」はセントラル文明が数百万年前に発見したものです。
セントラル文明は銀河の中心領域から発生した文明で、彼らは一定レベルの精神的理解力に達しました。
彼らが創造の基本原理を探求しているときにこの「法典」を発見しました。
ある一定の発展を遂げた文明なら、宇宙の性質についての彼らの内面的理解に基づいて、この「法典」を自然に受け入れるでしょう。
これは文明が成長してある成熟段階になると、自然に起きる有機的なプロセスです。

訳注:Galactical Codex を「銀河法典」と訳されてきたので、文中の Codex も「法典」と訳しました。ただ、この回答をみるとそれは物理実体をもつ「写本」というより、法則のようなものと思われます。ちなみに、殆どの英和辞書には「写本」という意味しか載っていませんが、一部の英語辞書には古い法律用語として「法令」(legal code)という意味も載っています。現代ではさらに「規格」という意味でも使われています。

Lynn:
最近、この情報があなたのウェブサイトに載りました。
Smaly7 さんがそれを動画にして YouTube に載せました。
彼は本当に素晴らしい仕事をしました。
銀河法典の概念を美しい映像と複数の言語で表現しました。
あなたのウェブサイトもしくはPFCのウェブサイトを訪れてこの動画を自国の言語で見て頂きたいです。
そして www.change.org を訪れて銀河法典導入の嘆願に署名して頂きたいです。
本当に美しい動画です。
コブラさん、何か付け加えたい言葉はありますか?

COBRA:
全く同意見です。

日本語動画:


嘆願ページ:
https://www.change.org/p/all-of-creation-we-now-invoke-the-galactic-codex-implementation-all-over-planet-earth-and-the-solar-system

コブラのウェブサイトにあるページ:
http://2012portal.blogspot.jp/2016/05/situation-update.html

Lynn:
惑星の解放にもっと積極的に関わりたい方は、次の3つの行動を取ることができます。

1) 毎週日曜夜7時(GMT)(日本時間は月曜早朝4時)の集団瞑想に加わります。瞑想の手順はこちらにあります。
http://prepareforchange.net/participate/weekly-event-meditation-instructions/

2) 銀河法典導入の嘆願に署名します。
https://www.change.org/p/all-of-creation-we-now-invoke-the-galactic-codex-implementation-all-over-planet-earth-and-the-solar-system

3) PFCのウェブサイトでお住まいの地域のイベントサポートグループを作ります。

Richard:
なぜアメリカとオーストラリアの石炭産業が休業になったのか、心配する人がいます。
いまでも石炭で発電する地域があります。
それは(送電網の)グリッドを落とすカバールの作戦でしょうか。
私たちの金融システムを終わらせてNWO(New World Order:新世界秩序)を起こそうとしているのでしょうか。
私たちに何が出来ますか?

COBRA:
それは価格操作にすぎません。
これはもっとたくさん儲かるためのカバールの商売戦略です。

Lynn:
4月14日から、日本の熊本では一連の大きな地震が起きました。
世界各国でも地震が起きています。
いまもかなり大きめの地震が続いていますが、これらの地震は人工的なものでしょうか?

COBRA:
さっきも答えましたが、原因は二つあります。
まず、カバールはスカラー兵器を使って大陸プレートの動きを干渉しました。
二つ目は銀河のセントラル・サンの自然な活動増加によるものです。
一部の地震はその反応です。

Lynn:
日本の人たちを安心させるには、何かアドバイスはありますか?

COBRA:
はい、もちろん。
彼らは大陸プレートの動きを沈静化させる集団瞑想を行うことが出来ます。
そうすることで、大陸プレートの動きが静まるでしょう。
(素晴らしいアドバイスです!)

Richard:
アレッポでの戦闘についての報告もあります。
レジスタンス・ムーブメントはその領域の支配を失ったのでしょうか?

COBRA:
いいえ。
これはその地域の対立を解消する活動の一環にすぎません。
そこの状況はまだ解消されていません。

Richard:
ゴラン高原はどうでしょうか?
イスラエルの支配はイベントまで許されるのでしょうか?

COBRA:
中東の状況はまだかなり不安定なので、これはまだ決まっていません。
でもイベントの後になると、イスラエルの国家は抜本的に再構築され、その領域には多くの変化が起きるでしょう。
多くの不公平、多くの不安定は対処され、解消されるでしょう。
これはイベント後の平和的な交渉によってのみ発生します。

Richard:
なぜ中国はシリアを助けないのでしょうか?

COBRA:
中国はシリアをある方法で助けています。
決して目に見える方法ではありませんが、彼らはある方法でロシアを支援しています。
それについては言えませんが。

Richard:
光が強く注入されると、物理次元は拡大するようです。
あなたならどう解釈しますか?

COBRA:
私はその主張には賛成できません。
(ありがとう)

Lynn:
パラジウムやプラチナのような貴金属は何かしらの神秘的な性質を持っていますか?

COBRA:
はい、もちろんです。
いわゆる貴金属というのは、非常に独特で強い神秘的な性質を持っています。
白金族元素は私たち(の意識体)をつなぎます。
特にソウルスターチャクラ、さらに高位のチャクラと高次元の体までつなぎます。
スピリチュアル的にさらに高度に発達した人にとって、白金族元素は金より高いオクターブの金属といっていいでしょう。
ただ、これらの金属の純化された周波数があまりに高すぎるため、平均的な人が使ってはいけません。
スピリチュアル的に高い段階に到達した人にとって、
プラチナ、パラジウム、オスミウム、イリジウムとその他同系の金属は自分のハイヤーセルフ、
自分のI AM PRESENCE とつながるのにかなり効果的です。

訳注:白金族元素はプラチナ、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウムの総称です。

Lynn:
では、銀はどうでしょうか?

COBRA:
銀は私たちのエネルギ・ボディを鎮めて調和させる金属です。

Richard:
女神斗母元君は2015年1月に地球に降臨しましたが、何が起きたでしょうか?
彼女と今の地球との関連について教えてください。

訳注:斗母元君は中国神話に登場する道教の女神です。

COBRA:
彼女はこの惑星に女神エネルギを定着させるために来られました。
彼女はほかの星系から、東側アガルタネットワークを経由して今はアジアのどこかに落ち着きました。
正確な場所は教えられません。
そこにいる彼女は惑星の女性的存在感のエネルギを維持しています。
彼女は東側アガルタネットワークのサポートにより、物理的肉体の中に物理的存在として実在しています。
彼女が地球のためにエネルギの流れを導いている間に、彼らは彼女の物理的肉体をサポートしています。

Richard:
彼女も次元上昇した存在と考えていいでしょうか?

COBRA:
彼女はいわゆる次元上昇した存在ではありません。
彼女はスピリチュアル的に高度に発達した生身の人間です。
彼女は物理的肉体の中で生きており、まだ次元上昇していません。

Lynn:
地表の人の健康維持と健康増進についてのアドバイスを頂けませんか?
「正しい食事を取って定期的に運動する」という一般常識はさておいて。
たとえ今の文化と環境の中でも、地表の平均的な人にとって、物理的に精神的に健康に最適なものについて教えて下さい。
健康管理、サプリメント、ハーブ、食べ物、ダイエット、飲み物、健康増進、空気清浄などの技術について、なんでもいいです。

COBRA:
カギはバランスです。非常に単純なことです。
あなたが取り上げたそれぞれの要素のバランスです。
そのバランスは地表の人たちに調和をもたらします。
それと、きれいな水をたくさん飲んで下さい。
できるだけきれいな水です。
(ありがとう)

訳注:水道水の残留塩素は有害であることは一般に知られています。
コブラはそれを意図して「きれいな水」という表現を使ったと思われます。
水道水を飲む場合は、残留塩素を除去できる浄水器の取り付けをお勧めします。

Richard:
ビル・コスビーのレイプ事件についてお聞きします。
彼に対する訴えは真実でしょうか?
それとも、これはカバールの画策した中傷キャンペーンでしょうか?
取るに足りないテーマかもしれませんが、この事件はマスコミ関連の巨大複合企業に対する圧倒的支配を見せてくれているように思います。
これはやはり彼の名声に対するカバールの攻撃でしょうか?

訳注:ビル・コスビーはアメリカを代表するコメディアンです。
コメディアンとしては珍しく人種差別をテーマにしたことは一度も無く、アメリカを代表する有識者として、彼の言動には絶大な影響力があります。
詳細はウィキをご覧下さい。

COBRA:
それはカバールの攻撃です。
いうことを聞いてくれない相手に対して、カバールがよく使う手口です。

Richard:
ついでに教えてください。
その人を殺すのか、あるいは名声毀損に留まるのか、カバールはどんな基準で決めるのでしょうか?

COBRA:
さっき言ったように、これは彼らの手口の一つにすぎません。

Lynn:
なぜピラミッドはちゃんと東西南北に面するように立てられたのでしょうか?
建築角度以外に、ヌビアのピラミッドと、クフ王のピラミッドのタイプとの違いは何でしょうか?

COBRA:
普通、ピラミッドの向きが地軸に合わせていれば、地軸に対する地球の自転は最も調和したエネルギの流れを作り出します。
ヌビアのピラミッドの角度は違っていて、神聖幾何学の法則に合わせていません。
カイロにあるギザの大ピラミッドもそうです。
なぜかというと、すでに理想の幾何学的特性に近づいていれば、その必要はないのです。

Richard:
二つの魂が一つの体を占有することは可能ですか?

COBRA:
可能です。
いわゆる「取り憑き」現象では、これはごく普通に起きます。
持ち主の心に隙が出来ると、他の生命体の侵入を許します。

Richard:
これに何かのメリットがありますか?

COBRA:
これはメリットというより、カバールの支配メカニズムの一つです。
人々を闇の力で支配できるのです。
(なるほど、ありがとう)

Lynn:
個人の意識転換やアセンションに向ける進化の旅にとって、真実探求ムーブメントやら、その他の代替ニュース放送やらのサイトは邪魔でしょうか?

COBRA:
何でもそうですが、使い方次第で邪魔にもなるし、道具にもなります。
あなたの使い方次第です。
(はい、ありがとう)

Richard:
髪の毛の真のスピリチュアル的な役割は何でしょうか?
悟りに達した存在の多くは長い髪を伸ばしています。
ネーティブアメリカンは髪の毛がスピリチュアル能力をもたらすと信じています。

COBRA:
髪の毛はアンテナのようなもので、エネルギを送受信できます。

Richard:
では、なぜ僧侶は頭を丸くしているのでしょうか?

COBRA:
これは遙か昔にアルコンが僧侶を支配し、彼らのスピリチュアル的成長を抑えるために導入した決まりです。
(うわ~、ありがとう)

Richard:
コーリーが描いた内部地球文明の男性はみんなアゴヒゲがありません。
本当にそうなんですか?

COBRA:
彼が公開した画像をすべて見てはいないので、彼の視点に対してコメントできません。

Lynn:
終末とイエスの再来は来るイベントでどのような役割になるのでしょうか?

COBRA:
数々の預言があり、それらから様々な精神的な信念体系が作り出されています。
サイクルの終わりやら、新時代やら、惑星の変化やら、これらいずれも一面では真実です。
その中には真実の要素がありますが、歪められた部分もあります。
実際に起きた時になってみないと、本当のことはわかりません。
イエスに役割があるように、私たちにそれぞれの役割があります。
既存の計画に出来る限り合わせる形で、私たちみんなでこれ(このイベント)を創造しているのです。

Richard:
すでにベールの外にいろんな人が行っていますよね。
宇宙飛行士、空軍パイロット、SSPの参加者など。
彼らにとってはどんな意味がありますか?どんな影響を受けますか?

COBRA:
それは諸刃の剣です。
ベールの外に居たため、彼らの多くは深いスピリチュアル体験をしました。
と同時に、支配勢力は秘密を隠すために全力で彼らの経験を押さえ込んでいます。
彼ら、たとえば宇宙飛行士は、大きな心理的なプレッシャーを押しつけられて、見たことや経験したことを隠すようにマインドコントロールされます。
だから、宇宙飛行士はそんなに楽な仕事ではないのです。
彼らは美しい体験と同時に、ひどいトラウマも受けたのです。
宇宙飛行士の奇行がもてはやされる理由でもあります。
月から戻った宇宙飛行士が深刻な精神問題を抱えたという有名な話がいくつかあります。
どれも彼らが受けた心理的、物理的なマインド・プログラミングの結果なのです。
(わかります。ありがとう)

Lynn:
童貞もしくは処女でいることには、なんらかスピリチュアル的な価値があるのでしょうか?

COBRA:
その方向への探求を導かれているのなら、その人にはそれなりのスピリチュアル的な意味を持つでしょう。
でもイデオロギーとして、ある精神的な段階に到達するために、これ(童貞・処女)を条件として求められる場合、私は決して賛成しません。

Richard:
ドイツに住んでいる方からの質問です。
ロストクにある大きなHAARPの近くに住んでいます。
夜になると低周波エネルギを感じ取ります。
寝ている間にどうやって自分のエネルギを保って、自分を守ればいいのでしょうか。

COBRA:
その影響にあまり神経を使わないで、ポジティブな物事に自分の波動を合わせてバランスを保って下さい。
大自然の中にも時間をかけるといいですよ。
(素晴らしい。ありがとう)

Lynn:
バーニー・サンダーズは光の側ですか?
米大統領選の候補者で光側の人はいますか?

COBRA:
候補者のどれにも期待していません。
彼らはカバールにすでに支配されているか、支配される予定か、いずれ支配されるか、大統領になったらいずれそうなるのですから。

Richard:
アルビノで生まれた人は何か特別な意味があるのでしょうか?

訳注:アルビノは遺伝的に色素が欠乏していて、皮膚や毛髪が白い人または動物。

COBRA:
その特殊な条件に特別な意味があるとは思えません。
どんな肉体でも、どんな条件下でも、魂はその存在を表現できます。
魂は特殊な条件に縛られないのです。
(分かりました。ありがとう)

Lynn:
イベントと開示で、主流メディアはどのようにして、真実を広めるように至るのでしょうか。

COBRA:
イベントが起きると、マスメディアを支配し、検閲していた要因は排除されます。
それによって、マスメディアは開示された情報を報道するでしょう。
状況が変わるでしょう。
いまとは大きく変わります。

Lynn:
DNAを操作できる先進的な種族にとって、DNA操作はありふれたことでしょうか。

COBRA:
スピリチュアル的に先進した種族は DNA操作をもはや超越しています。
なぜかというと、彼らは意識の優位性と、DNAが意識に同調することを知っているからです。
従って、彼らはより意識の拡大に注目し、その拡大された意識に体を同調させます。
DNA操作は非常に(効果の)限定された概念で、先進的な文明には追放されました。

Richard:
エル・モリヤとグレート・ホワイト・ブラザーフッドについて教えて下さい。

COBRA:
この特定の次元上昇した存在は、世界中の政治家や権力者を導く任務についています。
多くの場合、権力者はその権力を活かせないでいるため、これは非常に難しい任務です。
彼の成功例の一つはロシアのプーチン大統領です。
(なるほど)

Richard:
グレート・ホワイト・ブラザーフッド(GWB)のほうはどうでしょうか。

COBRA:
このGWBという言葉は、地球で何度も生まれ変わり、次元上昇に達した男女の存在を表しているにすぎません。
彼らは惑星解放のプロセスを助けています。

Lynn:
ブラジルの現状についての情報はありますか。
ブラジルの大半の人が選ばれた大統領の権限剥奪に賛同していることを、質問者が心配しています。
カバールはブラジルを不安定させることでBRICSを弱化しようとしているとあなたは言いました。
ジルマ・ルセフ大統領の権限剥奪で不安定化は成功するのでしょうか。

COBRA:
この不安定化プロセスは実はかなり前から始まったことで、いまも続いています。
現大統領の権限剥奪はその一歩にすぎません。
カバールはブラジル既存の腐敗を悪用しました。
もちろん腐敗はどこにもあります。
これは第一点です。
第二点は、カバールはよく地方自治体のミスを悪用して政府を不安定化します。
カバールが何をしたかというと、彼らはより巨額の買収と大きな歪曲を利用するのです。
これはいまブラジルで起きていることです。
光の勢力はブラジルの安定化のためにいくつかの手段を取り始めています。

Lynn:
そろそろ時間です。
まだまだたくさんの質問がありますが、これは毎回起きることで初めてではありません。
コブラ、お時間を頂いてありがとうございました。
五月のまとめとして月末にもう一度やりたいと思います。
今日はどうもありがとうございました。

COBRA:
どう致しまして。
皆さんとお話しできたことを嬉しく思います。

Lynn:
最後に聴衆のためになにかお言葉はありますか?

COBRA:
はい。地表にはさほどのことは起きていないといっていいでしょう。
ほとんどのことは水面下で起きています。
公表された情報は少ないが、五月にはもっと面白いことが起きるのを期待しています。

一応、ウェブサイトの右側に Donate のボタンがあります。
もしこのコンテンツを気に入って頂ければ、寄付して頂ければ幸いです。

(了)

コブラへの質問はこちらへ。
http://prepareforchange.net/cobra-questions/

これまでのコブラ情報がよく整理されているサイト。
http://esaccoalition.org/matrix-faq/

Victory of the Light!

翻訳:Shigeru

転載元
~夜明け前~
http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12159969303.html

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP