2013年4月8日月曜日

状況報告短信

2013年4月8日

状況報告短信

Short Situation Update
http://2012portal.blogspot.com/2013/04/short-situation-update-clearing-of.html?m=1

エーテル界のアルコン・グリッドの浄化はゆっくりと、しかし効果的に進んでいます。イベントが起きる前には完了していなければなりません。

2013年1月から、セキュリティー上の理由もあり、レジスタンスからの詳細情報を投稿する許可を得ることができなかった情報がありました。当時から私のブログに重要な情報があまり投稿されていなかったことに気づかれた方もいらっしゃると思われます。この情勢も現在は安定したため、ゆっくりとですが投稿し始めることができそうです。特に、5月25日のポータル活性化の後についての情報です。


5月25日のポータル活性化のため、銀河のエネルギーは私達の準備を加速し始めています。先週末の金星と火星のコンジャンクションは、プロセスの主要トリガー・ポイントでした。これにより、男性性と女性性の両極性の間の関係性に必要となる、バランスが多くもたらされました。4月25日の部分月食によって、残存していたインプラント半球のほとんどが地表のライトワーカー達の認識へと至りました。ライトワーカー達が意識的に認識することによって、インプラント半球のほとんどは処理され、安定状態へとなったのです。5月10日の金環日食は、銀河のセントラルサンからの強力な光のパルスが惑星地表へ向かって送られ、ポータル開放への最後の一押しをしてくれるでしょう。そして最終的に、5月25日の半影月食によってポータルが開きます。

ポータルが開くまでは、世界的な金融システムに大規模な変化は起きないでしょう。その後の展開については、今はまだ機密事項になっています。

一つだけ確かなことがあります。数か月の遅延がありましたが、ポータルが開いた後は、地表の住人へ「アセンション・プラン」の大部分を公表できることでしょう。

翻訳:NOGI

転載元:https://note.mu/nogi1111/n/nd3b668b11c9c

0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP