当サイトは「The Portal」のCOBRAの情報を正確な翻訳のみ掲載しております。尚、PFC JAPANというサイトや、そのTwitterFacebookが存在しますが、 PFC-JAPAN OFFICIALとの関連性は一切ございませんので同一視されないよう宜しくお願い致します。

2020年7月1日水曜日

FESIGによるコブラとジョセフ・マクナマラ博士へのインタビュー

2020年7月1日

FESIGによるコブラとジョセフ・マクナマラ博士へのインタビュー

https://www.welovemassmeditation.com/2020/07/interview-of-cobra-and-dr-joseph-mcnamara-by-FESIG-on-july-1st-2020.html


以下は自動翻訳を修正したものです。

2020年7月1日、FESIG(Free Energy Special Interest Group)の第78回会合が開催されました。会議セッションの最初の部分では、第1セッションのスピーカーであるジョセフ・マクナマラ博士がタチオンチェンバーを紹介し、続いてコブラとの長い質疑応答が行われ、黒幕が連邦レベルから世界的に、そして銀河的に画策する現在の悲惨な「意識の戦争」の舞台裏について説明しました。

http://truevisionofpeace.com/fesig.html

https://www.facebook.com/Free.Energy.Special.Interest.Group

第75回FESIGミーティングの第1セッションの動画です。



以下はコブラとジョセフ マクナマラ博士のインタビューの文字起こしです。
この素晴らしい会議を開催してくれたFESIGに感謝します。

----  インタビュー開始 ----

クリスタル・ゴー(フリーエネルギー特別利益団体FESIGの会長であり創設者でもある)

皆さん、こんにちは。FESIG第78回会合にようこそ。今日は7月1日です。FESIG - フリーエネルギー特別利益グループへようこそ 科学とスピリチュアリティが真理と知識の文脈で出会い、人類を自由にし、この地球を楽園に変えるために。ありがとうございます。

さて、第78回FESIGミーティングには55名が参加していますが、多くの人が参加しています。今日は4人の素晴らしいスピーカーがいます。2人が第1セッション、2人が第2セッションに登壇します。第2セッションを始める前に数分間の短い休憩があります。
今日のセッションのアジェンダをお見せします。

FESIGはフリーエネルギーの特別利益団体で、科学とスピリチュアリティが出会う場所です。私たちの使命と、なぜこの仕事をしているのか、科学者、研究者、開発者、発明者、そしてフリーエネルギーやヒーリング技術を発明した人たちが一堂に会し、アイデアを共有し、技術を開発し、人類のために技術を動かすために最も遠いフロンティアを開拓していきます。

まずジョセフ マクナマラ博士がタキオンチェンバーについて 15 分間のプレゼンテーションを行い、その後、コブラとの約1時間の質疑応答セッションがあります。コブラはタキオンチェンバーの発明者です。彼はプレアデス人のタキオン技術についての質問に答えます。

また、現在の悲惨な「意識の戦争」を世界的に、連邦的から銀河的にも画策する黒幕についての情報についての質問にも答えます。皆さん、質問の準備はできていると思いますので、コブラが質疑応答をしてくれれば、すぐに質問に答えることができます。

第2セッションのスピーカーはラルフとマーシャ・リングです。ラルフは磁気、空中浮遊、テレポーテーションの分野で働き、テレポーテーションと密教的意識の現実と参加に導いてきました。今日はとてもエキサイティングなミーティングになりそうです。興味深いトピックがたくさんあります。

ラルフとマーシャの質疑応答が終わった後は、8月5日の第79回FESIGミーティングに移ります。私に手紙を書きたければ、crystal@truevisionofpeace.com、私たちのウェブサイトは http://truevisionofpeace.com/fesig.html です。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは、講演者を紹介する時間になりましたので、早速紹介させていただきます。
最初のスピーカーであるジョセフ・マクナマラ博士を紹介したいと思います。

ジョー博士は、医師として20年以上医療に携わり、救急医療から始まり、家庭医学、そして自身の診療所であるカーラ・アン・アナム(ゲール語で「魂の友」という意味)を開業しました。彼は、アースキーパーの組織と協力し、旅行をしながら、ニューエイジの会議やそれ以上の場所でプレゼンテーションや講演を行っていました。厳密な科学とスピリチュアルな信念とヒーリングを組み合わせたプレゼンテーションは、私たちを黄金時代へと導いてくれるでしょう。彼は、アトランティスの植民地としてのアイルランドについての彼の革新的な理論を説明する本を出版しました。彼がタキオンチェンバーについての短いプレゼンテーションを行い、その後、コブラのインタビューを行います。では、ジョー博士、マイクを引き継いでください。私はプレゼンテーションのアシスタントとして、パワーポイント・プレゼンテーションのスクリーン・シェアのお手伝いをさせていただきます。

ジョセフ・マクナマラ博士 :
はい。非常に良いですね。私のパワーポイントは、私がそれに追いついていない場合は、私は明らかに情報のいくつかを進化させたので、一緒に移動し続けてください。そうですね。そこから下にスクロールしてください。これは去年の私のプレゼンです。いいですよ 続けて はい、非常に良いです。分かりました。もちろん、コブラは注目の的ですここでは多くの関心が集まっています。 そのため、私のプレゼンテーションは出来るだけ簡潔にします

タキオンテクノロジーは、今後数年の間にここでの経験を変える大きな進歩の波の一部です。それは長い間予言されていた水瓶座の黄金時代です。これらの技術の多くは、プレアデス人のコンタクティを通して私たちに贈られてきました。

ここでタキオンについて説明します。タキオンは光速よりも早く移動する亜原子粒子で、私たちの銀河の中心からの霊的な光を物質へ注入します。タキオン化とは、物理的な物質にタキオンの量を増やし、その物質を構成する原子核の量子的性質を恒久的に変化させる技術的な過程のことです。タキオン化は特許を取得している過程です。特許技術です。化学組成は変化しません。物理的な物質のエントロピーを減少させます。老化プロセスを逆転させ、免疫システムを強化します。

2つの過程が同時に競合しています。一つはエントロピーであり、もう一つはその反対であるセントロピーです。

私たちは、老化という点でエントロピーを経験しました。20歳になるまで複雑性を増加し発達させます。そして、物理的な生物としての死につながるエントロピーの通常不可逆的なプロセスを開始します。
タキオンは物質の化学組成を変えないので、完全に安全です。また、いかなる電磁場や放射能を発生させることもありません。
その中心的な大きな効果のため、タキオンは私たちの4つのエネルギー体のバランスの崩れを修正することができます。

物理的、精神的、感情的、そしてエーテル的なものです。それは悪用されず、他のモダリティと相性が良いのです。そのため健康と精神的な成長が加速するのです。

1977年、ジェラルド・ファインが初めてタキオンを定義しました。これは最終的にはスタートレックシリーズの中で一般的な意識にまで浸透しました。

そして、あなたは彼らがエピソードの多くでそれに言及しているのを見ることができますし、もう一度見てみる価値は十分にあります。彼らは変換されています。彼らは宇宙を旅する亜原子粒子です。彼らは大気中のパイ中間子パイオンによって進化、組織化、そして完全な形を作るための周波数に変換されています。 あなたは宇宙の結合エネルギーであり、すべての形態を完璧に創造しています。

タキオンは、創造的な物質の基本的なレベルである量子的特徴を持ち、物理的な物質をソースに結びつけています。
高エネルギーの宇宙線が恒星間宇宙から太陽系に入り、タキオンを運びます。そのうちのいくつかは、ジェネシスII宇宙船に搭載された水晶振動子を経由して、超次元ワームホールを通って地球の表面に到達しました。
それでこれらのタキオンチェンバーは世界中にあり、次に説明する隔離を通り神聖幾何学を通じて屈折させたり、集中させたりして高次元からのタキオンの物質への到達を可能にしました。
さて、隔離は非常に重要な問題です。それは、私たちの太陽系の残りの部分と宇宙の残りの部分から本当に私たちを分離するものであるためです。隔離は闇の勢力によって銀河の年である約26,000年前に作られました。それは、時間空間連続体の歪みである量子異常により、量子レベルで維持されています。グノーシスのテキストでは、これをエラーと呼んでいます。

チェンバーは、時間と空間をフィルタリングする量子発生器です。体内を解毒し、免疫系のバランスを整え、チャクラのバランスを整えます。

プレアデス人は、地球上の私たちとの主な交流グループですが、彼らや他の光の宇宙文明は、基本的なエネルギー源として、これらのタキオンを使用しています。例えば、ハイパースペース・ワームホールを作って宇宙船のハイパードライブ・エネルギー源としていますが、それ以外にもヒーリングや情報伝達、伝送にも使用されており、『スタートレック』ではサブスペースや伝送と呼ばれていました。

私が所有しているチェンバーは、前にも述べたように、高次元から物理的な物質へのタキオンの到達を可能にしています。

私は、ここのヒーリングセンターで5年間、この技術を使った経験があります。私はかなりのデータを蓄積していますので、必要に応じて研究することができます。私は、心、感情、エネルギーレベル、そして肉体そのものの障害に関する特定の問題についての質問に答えることができます。これで私のプレゼンテーションは終了です。

医学的な観点からの具体的な質問があれば、それに答えることができるように、簡潔に要点を押さえておきました。もちろんコブラはこれを裏付ける実際の技術や科学的知識に関する素晴らしい情報をお持ちです。

クリスタル: 私はプレゼンテーションのスピードが足りなかったのですが、どうすればいいですか?

ジョセフ・マクナマラ博士:申し訳ありません。私はそれらを見ていませんでした。ほとんどの情報はそこでカバーしました。終わるまで下にスクロールしてください。
隔離について述べましたが、異なる量子粒子は創造の異なるレベルに 関連しています。

下に移動してください。これらは様々な人からの引用です。 少しだけスクロールして 前のものに戻ると、あれじゃなくて、次のやつです。そう、ダウンプレイ。
そうなんですよ。ミチオ・カクがオーストラリアのメディアで引用されていました 「神は数学者であり、タキオンを使い、音楽を作り、11次元の中で弦が共鳴し、空間と物質を解きほぐしている」と言っています。
トゥモローランドという映画があります。 ヒュー・ローリーが主演で タキオンを使って 別世界を作っています。それはいつでも見る価値があります。
また、光の速さよりも速く動くものがたくさんあることも指摘しておきたいです。

タキオンだけが超光速なのではありません。
私のプレゼンテーションではレーザーの話をしていました。私のプレゼンテーションはここで終わりにさせてください。それはタキオンとはあまり関係のない話であり、多くがレーザー技術の話についてだからです。

以上です。ありがとうございました。


クリスタル:
ジョセフ・マクナマラ博士、ありがとうございます。

ジョセフ・マクナマラ博士:
ありがとう、クリスタル。

クリスタル:
タキオンチェンバーについてのプレゼンテーションはとても良かったですね。

ジョセフ・マクナマラ博士:
はい。

クリスタル:
それではコブラにマイクを渡す前に質問がありますか?コブラはプレアデス人が与えたタキオンチェンバーの発明者です。マーガレットが手を上げています。ジョー博士にマイクを渡してください。コブラに続く前に2つの質問をしてください。

ジョセフ・マクナマラ博士:
了解しました。

クリスタル:
時間が迫ってきました。 マーガレット、応答してください。 ジェームスは?チャットで彼女を読んでマイクで話してくれますか?分かりました。 次をお願いします。マーガレットの声が聞こえません。 すみません。 チャットで質問を入力していませんでしたね。 今は... 急ぎすぎないようにしたいんですが。ジェームズ、手伝ってくれませんか?チャットに質問はありますか?

ジェームス: さて、私たちはミーガンからいくつかの質問があります、私たちはあなたがミーガンから観察したいくつかの顕著な癒しを持っていますか?

ジョセフ・マクナマラ博士:
はい。私の経験から、コブラはこれを説明する別の方法を持っているかもしれませんが、それは4つのエネルギー体に作用します。精神体、感情体、エーテル体、物理的な肉体です。私には高い次元のように思える精神的なものや感情的なものは、チェンバーの影響を受けやすいのです。昨日も、一連のセッションを受けに来てくれたクライアントがいて、いつものカウンセラーのシャノンのところに行って、分裂していた自分の人格が、二つの人格が融合したと説明してくれました。彼はここに来た時にはそのことを話してくれませんでしたが、とても嬉しかったそうです。何十年もの間、本当に機能不全に陥っていたのに、やっと平和を見つけたと言っていました。彼の人格の分裂は癒されました。そして、彼は恍惚としています。彼は本当に幸せです。彼は彼の人生で初めて1つのように感じています。彼は幼少期に多くの虐待を受けました。

クリスタル:
ありがとうございます。

ジョセフ・マクナマラ博士:
2つ目の例は、イラク戦争を経験した海兵隊の退役軍人です。彼は多くのトラウマを抱えていました 個人的にも視覚的にも戦争の影響を受けていました。 そのため、彼は重度の心的外傷後ストレス障害に苦しんでいました。彼の妻は、彼に結婚生活を続ける気がないと言っていました。それで彼は絶望して私のところに来ました。彼はいつもの退役軍人局のクリニックに行っていました。ご存知ないかもしれませんが退役軍人管理クリニックです。 そして、彼はその退役軍人管理診療所そのものでさえ、多くの友人が自殺するのを見ていたのです。つまり、このような傷ついた戦士たちは長い間虐待され、残酷な扱いを受けてきたのです。だから 彼にとって 私は彼の最後の頼みの綱でした。 1回のセッションの後、彼は癒しを感じた。私はほとんど彼を信じていませんでした。しかし、彼はすぐ近くにある森の中に入っていき、走りました。私は何年もそのエネルギーを持っていなかったと彼は言いました。彼曰く、道を歩くよりもむしろ走ったのだそうです。それで彼は自分のために新しいキャリアを築いたのです。彼は退役した海兵隊員です。今ではアーティストとして、プロとして美しいジュエリーを制作しています。自分のウェブサイトも持っています。
この二つは、感極まる最もドラマチックなものです。私は多くの人に経験させてきました。ドラマチックなシーンを部屋の中で体験してもらいましたが、それは非常に生き生きとしたものに見えます。中には、クリスチャンでもない女性が、イエス様に出会ったことを涙ながらに説明してくれたこともありました。それに同意するかしないかはあなた次第ですが、彼女にとっては、これが本当の意味でのイエス様との出会いでした。しかし、彼女にとっては、自分をイエスと表現している存在が、彼女と彼の妹、そして私を呼んだのですから、私は、彼女がイエスとつながっているという彼女の驚くべき実感にとても感動しました。他のケースでは、ここに来ていたヒスパニック系の人たちがいましたが、彼らはメキシコの文化を持っていて、天使や聖人は彼らにとって非常にリアルな存在です。そして、彼は天使と表現した人との交流を詳細に説明してくれました。

クリスタル:
ジョー博士,(はい)短くしなければならないのです。人々はあなたのウェブサイトを見て、すべての証言を見つけることができると思います。

ジョセフ・マクナマラ博士:
はい、ありがとうございます。

クリスタル:
時間を守るのは私の責任です。私はジョー博士に質問をする時間がありますが、ジョー博士が質問をするか、コブラを紹介するかのどちらかになります。

ジョセフ・マクナマラ博士:
宜しくお願いします。非常に良いです。

クリスタル:
ありがとうございます。

ジョセフ・マクナマラ博士:
クリスタル、ありがとうございます。

クリスタル:
ありがとうございます。では、今からコブラを紹介したいと思います。コブラは本当に人類のために素晴らしい仕事をしています。言うまでもなく非常に有名ですが、彼を紹介しなければなりません。 コブラはコンプレッション・ブレイクスルーのコードネームですが、その正体は様々な理由で明らかにされていません。彼は銀河連合と直接協力して「光の勝利」の公式情報拠点を作り、覚醒した地上の人口を時代の転換・地球解放のために準備するために活動しています。上空からの光と地中からの光が惑星の地表で出会う時、これが圧縮突破の瞬間です。その出来事はイベントと呼ばれています。イベントには、カバールの大量逮捕が含まれますが、それだけではありません。むしろ、それは、闇が取り除かれた待望の黄金時代に入る過程を開始する多次元的なトリガーイベントです。人類は自らの未来を共創することができるようになるのです。コブラは軍やドレイクとは無関係であり、レジスタンスムーブメントの一部であるかもしれないし、そうでないかもしれません。重要なのはメッセージであって、メッセンジャーではありません。コブラどうぞ。 私たちは幸運にもあなたの話を聞くことができます。ありがとうございます。

コブラ:
お招きいただきありがとうございます。ここは素晴らしいグループで、素晴らしいエネルギーを持っています。

クリスタル:
ジェームスに引き継いで質疑応答を始めます。始めましょう。コブラへ最初の質問をお願いします。

ジェームス:
最初の質問は、シュンガイトについてどう思いますか。チンターマニストーンのようにグリッドに使えますか。

コブラ:
わかりました。シュンガイトは多くのエネルギーを吸収する能力を持っているので、人間のエネルギーフィールドを浄化するために使うことができますが、その目的はチンターマニストーンとは大きく異なります。チンターマニストーンは、サンジェルマンによって監督されているニューアトランティスの最大のプロジェクトの一つとして、惑星のエネルギーグリッドに設置されていますが、実際にチンターマニストーンは、惑星のエネルギーグリッドを癒し、再構築している天使のための重要なアンカーとなっています。ですから、シュンガイトの目的は、チンターマニストーンとは全く違うのです。

ジェームズ:
わかりました。ありがとうございます。次の質問は、トップレット爆弾の最新情報はありますか。

コブラ:
これには答えられません。私のブログの次の数回の更新のうちの1回で公の声明を発表する予定です。

ジェームス:
そうですか では、次の質問に移ります。ちょっと待ってください。 RVについて 何か情報はありますか。通貨の再評価ですか。

コブラ:
金融リセットについては何度もお話ししましたが、RVは少し不正確な方法で表現されています。通貨の再評価は一つの通貨の再評価だけではありません。基本的には世界的な金融リセットです。レジスタンスムーブメントが世界の電子金融システムをハッキングした時に起こります。カバールから全ての資金を 全て断ち切り、地球上の全ての人にとって公平な新金融システムとするためです。

ジェームス:
オーケー、すみません。 質問にたどり着くまでに ボタンをたくさん押してしまいました。 そうですね。 ありがとうございます。 それで、あなたは、ジム・ノートのように、1対1に変換することを予見していますか?

コブラ:
いいえ、これは金融リセットの一環ではありません。

ジェームズ:
わかりました。NESARAはどうなっていると思いますか。

コブラ:
実はNESARAはグローバルなGESARAの一部であり、これはグローバルなプログラムであり、金融リセットの一部に過ぎません。これはその一つの側面に過ぎませんが、これは、この新しい金融システムが構築されるための法的背景を持っています。

ジェームス:
オーケー、ありがとうございます。それでは、次の質問に移ります。では、次の質問に移りますが、ロイヤル・ライフとマインド・オーバー・マター思考プログラミングについてはどう思いますか?

コブラ:
この質問を少し具体的に説明してもらえますか。

ジェームス:
ええ、ロイヤル・ライフについて知りたいと思います。つまり、今のライフの技術を使ったとしても、実際にはうまくいっていないようです。それは、おそらく、惑星が銀河の行列の中を移動した時に、周波数が変化したからだと思います。

コブラ:
ある程度は機能していますが、また新しい技術が登場していて、その新しい周波数にもっと適した技術が登場しています。

ジェームス:
さて、次の質問です。6月30日の瞑想から36時間の間に何か気づいたことはありますか?

コブラ:
はい、実際に、私たちはタイムラインを変化させることに成功しました。長期的には、これは劇的な結果をもたらし、地球にポジティブな効果をもたらすでしょう。量子レベルでは、大きな変化、本当に驚くべき変化が創造されていて、それはある時点で物質面に向けて沈殿します。しかし、より高い次元では、大きな決断が下され、大きな変化が進行していると言えるでしょう。

ジェームズ :
例えば、暴動が悪化して金融カオスに陥ることを予見しているのか、それとも景気刺激策のお金が出てくることを予見しているのでしょうか?そして基本的には、私たちは自由になるのでしょうか、それともその間のどこかになるのでしょうか?

コブラ:
今後数ヶ月の間には、かなり多くの暴力が起こるかもしれません地表には抑圧された多くのことがあるからです多くの不満が蓄積されていて、それはいずれかの方法で解放されなければなりません今回の立ち上げの一つの目的は、それらを最小限に抑えることでした。そして、今回の立ち上げがなければ、世界的に大規模な戦争や大規模な暴力が起きていたでしょう。私たちはこれを最小限に抑えようと努力しています。 ですから、これがどのように展開するか正確な予測はできませんが、間違いなく多少の苛立ちはあるでしょう。暴力や暴動が起こるでしょう。経済的には不安定になるでしょうが、光の勢力はこの変化による地球社会への影響を最小限に抑えるために、できる限りのことをするでしょう。もちろん、闇の勢力は人間の感情を操作しています。彼らは怒りを誘発し、それを操る方法でチャネリングしています。それも方程式の一部です。

ジェームス :
チャンドラーのシアーズが未来を見ているように見えます。第三次世界大戦のシナリオもしくは大混乱を見ているようです。全てがかなり緩和されると言っているのでしょうか。第三次世界大戦のシナリオは見ないと。

コブラ:
それは闇の勢力が作ろうとしている計画です。それは我々次第です。つまり、私たちはまだ最終決戦中なんです。これが起きないとは断言できませんが、必要な時にそして可能な時に、光を定着させ警戒することで、これを変える力を持っています。そして私たちは基本的に、この10年ほどの間に何度も第三次世界大戦が始まるのを防いできました。ですから私たちは最終的な勝利を手にするまで、それを防ぎ続けることができるのです。

ジェームズ:
素晴らしい。いいですよ。次の質問です。これは RVと負債の帳消しの話に戻ります。 負債の帳消しが起こることを予見していますか。

コブラ:
はい。世界的なリセットの一環として、負債の帳消しが起こるでしょう。それが起きないと新たなシステムを始めることができません

ジェームズ:
出生証明書付きの債券を使って、その後、自分たちの口座にアクセスできるようにすることは考えていますか。

コブラ:
いいえ。

ジェームス:
わかりました。 次の質問です。 医療ベッド、先端技術、再生技術についての タイムラインの更新です。 これがいつ発売されるのか見当はつきますか。

コブラ:
これらは全てイベント後にのみ、闇の勢力が金融システムの支配を手放し、いなくなった後ではじめて開放されます。金融システムとマスメディアが支配されている間は、そのような技術を導入することは不可能です。というのもそれらの技術の導入は止められるからです。そのためまず悪者を排除する必要があります。そして、光の勢力が高度なヒーリングなどの技術を導入するでしょう。それは間違いありません。

ジェームス :
わかりました。フェイスブックからの質問ですが、P-NTIについて知っていますか?P-NTIのスペルはPアポストロフィ、N T Iですが、彼らはここに来てファーストコンタクトを取っています。彼らはどのように開示に適合していますか?

コブラ:
私はこの文脈について聞いたことがないので、これについてコメントすることはできません。

ジェームス:
わかりました。フェイスブックのトーマスからの次の質問は、特異点がどのように発生したかを知りたいと思います。AIの特異点のことを指しているのではないかと思うのですが。

コブラ:
AIの特異点は起こりません。防止されます。AI崇拝者の理論的な計画のようですが、それは起こりません。この計画にはまだ彼らが発見していない致命的な欠陥があります。そして、彼らは物事が自分たちの計画通りにはいかないことに気づくでしょう。

ジェームズ:
将来、AIがポジティブになるということですか。

コブラ:
AIは発展しません。AIには越えられない壁があって、その壁がAIの進化を止めてしまうのです。

ジェームズ :
そうですね。いいですよ。

コブラ:これについて言えることはたくさんあります。

ジェームズ:
わかりました。 次の質問は、コロナウイルスの制限に入ると思いますが、いつ旅行できるようになるのでしょうか。アメリカ人はヨーロッパへの旅行ができません。これはいつ終わるのでしょうか。

コブラ:
アメリカに関しては、ヨーロッパへの渡航が可能になるとは思っていません。

ジェームス:
すぐにヨーロッパに行きたいなら、そこでテレポート能力を鍛えればいいです。 次の質問です。火曜日(6月30日)に行われた瞑想で光の勢力は闇の勢力に対して何を得ましたか。

コブラ:
光の勢力が得た主な利点は、タイムラインの変化です。闇の勢力は非常にネガティブなタイムラインを持っています。彼らはそれを顕在化させようとしています。そして今、光の勢力はついに高次のプレーンで優位に立ち始め、ポジティブなタイムラインを導入しています。これが転換点であり、2020年の水瓶座時代への移行であり、これはおそらく皆さんが経験しているように、非常に狂っています。この移行は単純に非常に狂っています。というのも抑圧されてきて、短時間で暴露され、開放され、消える多くの狂気があるからです。だからこそ、すべてが非常に狂っているのです。

ジェームズ :
わかりました。 では、次はイギリスの新国王の噂の話に移ります。グレッグ・ハレット国王は、第三のジョンだと思います。あなたの考えは?彼はロイヤルの血統を解消するのか、それとも同じ古い一部になるのか、それともメリットがあるのか、もしかしたら、彼は良いことをして、その一部になるのでしょうか?

コブラ:
それらの噂が本当かどうかは確認できません。全体の話は確認できません。本当のことだよ。

ジェームス:
情報はない。理解できました。次の質問です。 コブラ、多くの人が5G衛星を懸念しています。イーロン・マスクかスターリンクだったでしょうか。そう呼ばれていると思うのですが、許してください。(はい、はい)でも、そうですね。そして、それらが作ろうとしているグリッド。イーロン・マスクと5G衛星について何か言うことはありますか。

コブラ:
はい、実際には、マスクはこれらの衛星の開発および衛星が実際に行っていることに関して操作されています。彼らはある種の電磁フェンスで隔離を強化し、光の勢力はこれを無力化する計画を持っています。

ジェームズ:
では、イーロン・マスクはカバールの一員だと考えているのですか?

コブラ:
いいえ、彼はカバールの一員ではありませんが、彼の活動の特定の分野で操作されています。

ジェームス:
そうですか。新しい技術が出てくることを予見していますか? トンネル現象の量子技術、それは6Gや5Gを陳腐化させます。私たちはもうそれを見ることはないでしょう。

コブラ:
その技術は、もちろん軍が持っている技術です。そして、これがイベントの前に一般に公開されるとは思えません。可能性は低いですね。

ジェームス:
それは、グリッドを維持したいだけでなく、5G の他の悪質な目的もあるでしょう。監視の話をしているのでしょうか。

コブラ:
5Gは基本的には兵器です人間の意識と免疫システムに影響を与える兵器です。だからこそ、これを開発しようとしているのです。データ通信ではなく、監視のためのものでもありません。それは意識と免疫システムを抑圧する電磁場と言ってもいいでしょう。

ジェームス:
わかりました。では、次の質問に移ります。 コブラ、YouTubeチャンネル「Cosmic Disclosure」のゴーシアとデール・ハーダーのポジティブなタイゲテア・プレイヤディアンへの接続についてコメントしてもらえますか?

コブラ:
彼らについて直接コメントすることはありませんが、プレアデス人と本当につながりを持っている人は、この地球上には非常に少ないと思いますプレアデス人のチャネリングをしていると主張する人はたくさんいますが、プレアデス人やシリウス人、アークトゥルス人と物理的な経験をした人だけが信頼できると言えるでしょう。ですから、プレアデス人をチャネリングするだけでは、信頼できる情報を得るには十分ではありません

ジェームス:
ええ、私が思うに、ゴシアは、彼女はこのコンピュータ端末を持っていてプレアデス人と接続されたある種のスーパーコンピュータと通信していると主張しています。情報を提供しているだけです だから、あなたが望むものを取る。 次の質問です。コブラ、マイケルとはまだ連絡を取っていますか。RMでしたっけ。

コブラ:
レジスタンス・ムーブメントです。時々連絡を取っています。頻繁にではありませんが、時々連絡を取り合うことはあります。

ジェームス:
わかりました。次の質問です。 光の都市や光の泡について話していただけませんか。

コブラ:
いいですよ。天の気泡は隔離の中に形成された異常のない新しい現実の領域です。 通常は人間から遠く離れた自然の奥深く、人間がおらず異常がほとんどない場所にあり、その地域は広がっています。そしてイベント後には、人々がコミュニティ、ソウルファミリーを形成し始め、新しい構造の光のエリア、光のコミュニティ、光の都市を構築するのに十分な意識が存在し、それらは拡大していきます。そしてある時点で地球外のポジティブなコンタクトを含み、それらの光の都市は、地表人類と銀河連合の交流の懸け橋として機能するでしょう。

ジェームス:
あなたはこれらの光の都市を考慮しますか... 何人かの人が撮影した写真を見ると、雲の中のホログラムのように見えます。例えば、アフリカや中国にもありましたが、空飛ぶ都市があるように見えました。

コブラ:
実際にそれは似ています。 銀河連合の母船のいくつかが、水晶の都市や光の都市のように見えるので。そして、それらが雲の中に見えたり、空に開いていたりすることもありました。それは何年も前にアフリカや他の場所で撮影されたものです。

ジェームズ:
将来、私たちは都市を離れ、地球上を飛び回る浮遊都市に住むことになると主張する人がいます。それが人類の未来の運命だということを確認していただけますか。

コブラ:
十分に進化し、十分に浄化された者は、光の都市の現実に参加するでしょう残りの人類は他の惑星に避難しなければなりません最終的なポールシフトが起きた時、彼らは他の惑星に運ばれたり、テレポートされます彼らの進化をサポートする他の惑星に避難させられ、地球はより高い周波数に上昇しますそして、その高い周波数に適合した者だけが、ここに留まることができるようになるのです。

ジェームス:
地上に浮いているプラットフォームの都市の一つが地上に降りてきて、人々が歩いて入って写真を撮ったり、インターネットにアップしたりできるようになることを想定していますか。

コブラ:
はい。イベントの後、地上の人口が増えた後、光の都市は十分に発達しています。接触は、それらの星のプラットフォーム、光の都市と確立されるでしょう。それが降下してくれば接触できます。人々は、それらの天体都市の特定のエリアを見学し、写真を撮ることができるようになるでしょう。そして、これは人間の覚醒のための大きな一歩となるでしょう。

ジェームス:
カバールは人々がこれらの都市に入るのを阻止しようとしたり、インターネットから写真を削除しようとするのでしょうか。

コブラ:
これはカバールがいなくなってからずっと後に起きます。これはイベント後に起きます。イベント前には起こりません。

ジェームズ:
了解しました。その構造の開発方法、もしくはこれらの素晴らしい場所で望まれていることは何か説明してもらえますか。これらの都市での生活はどんなものなのでしょうか。

コブラ:
すべては意識に基づいているので、物理的な存在ではありません。あなたは魂としてそこにいて、もちろん物理的な肉体やエネルギー体を作ることができます。しかし、すべての生命は、無条件の愛と協力のフィールドのために、より高い意識のフィールドから組織化されています。ですから調和のとれた社会であり、基本的には楽園に住んでいるのです。

ジェームス:
素晴らしい。ありがとうございます。次の質問はドンからです。彼女が尋ねていたのはいくつかの技術についてですが、あなたがおっしゃるようにカバールが始末されればですが、全てが流動的なため日付がないのでしょう。 彼女はチンターマニストーンについて知りたいと言っています。まだ入手可能なのでしょうか?

コブラ:
はい、ウェブサイト(http://www.cintamani.space)があります。もちろん、そこで購入することもできますよ。

ジェームス:
はい。では、次の投稿を見てみましょう。誰かがビデオを見せてくれました。 次の質問です。 私たちは私たちの血液中の鉄を持っている必要がありますか、または医師が重力のための鉄欠乏を言うように浮遊するために、より多くの銅を持っていますか。重力がなければ 磁力があります。 銅、銀、金を多く摂るべきか。わかりました。それは誘導尋問です。だから我々は、我々は浮遊することを学ぶために補完を検討すべき任意の要素がありますか。

コブラ:
これは重力とは関係ないと思いますが、ある種の免疫システムを強化するために血液中に必要な微量元素がたくさんあります。そして、ジョー博士は医学博士だから、この質問に答えるのに適していると思います。

ジェームス:
 そうですか。では、空中浮遊を学ぼうとしているこの人に何かアドバイスはありますか?

コブラ:意識を高めること、それが第一です。

ジェームス:
そうですね。 次の質問は、ベマーのEMF信号はどのくらい効果があると思いますか。

コブラ:
ある程度は。

ジェームス :
グレッグが先に行って、質問を詳しく説明してくれますか。次の質問は、アンドレアからです。誰もがいつイベントが起こるか知りたがっています。たぶんETでさえも知らないんじゃないかな。それは本当ですか?

コブラ:
はい。あなたが言ったように、状況は流動的で、自由意志が関係しています。多くの要因が絡んでいて、この質問には答えられません。

ジェームズ:
ああ、その質問は何百回も何千回も受けるでしょうね。だから、私たちは二度とその質問を投げかけようとはしません。次の質問は、 死の状況は。今は逃れられますか。

コブラ:
逃げるってどういう意味でしょうか。質問を特定してください。

ジェームス:
この人はおそらくこの惑星の輪廻転生の仕組みについて質問しているのでしょう。多分、月の技術のことでしょう。

コブラ:
はい。それらの線やひもを通じて光へ脱出することは可能ですが、保証はできません。

ジェームズ:
そうですね。アセンション計画ですけど、ここにはいたくない、つまり地球を脱出したい。我々はOneに向かう直前にいます。

コブラ:
いま地上にいるのはベストタイミングとは言えません。快適ではないし。でも、ここにいることは必要なのです。大詰めの段階に入っていますから。こういうチャンスは二度とありません。トーナメントの最終試合のようなものです。これからもっともっと強烈になります。ですから、我々は地球を本当に解放するためにベストを尽くさねばなりません。

ジェームス:
そうですね。そして、ライトワーカーとして私たちは皆ここに来て、転生し、肉体を得るために契約しました。だから、すぐに逃げようとしないでください。分かりました。 次の質問です。 コブラ、 ルーマニアにグループがありました。 田舎のポータルを通してシリウスA出身の存在と連絡を取っていました。 彼らはギャラクタスと呼ばれていました。 彼らは「宇宙の紛争」と呼ばれる映画や他の映画を作っていました。このグループは、ここ数年でインターネットから姿を消しました。この件についてコメントをいただけますか。

コブラ:
これについてはコメントはありません。地球上には様々な程度の接触をしているグループがたくさんあります。そして、それ以上に、私がこれについて言えることは多くはありません。ある程度の接触を持っているグループの一つです。

ジェームス:
さてさて、次の質問に移ります。2017年に私は女性のプレアデス人の乗組員に空中静止しているプレアデス人の宇宙船を見せてもらいましたが、その女性乗組員は私の手を握って宇宙船を指差していました。プレアデス人は、長方形の葉巻の形をした宇宙船を使っているのですか。

コブラ:
はい、使います。たまには。

ジェームス:
そうですね。次の質問に移ります。 ジョージア州のガイドストーンについてです。ジョージア・ガイドストーンズは、数字の中にあるものを告白していると思いますか。多分、惑星の人口が減っていることを話しているのだと思います。 カバールの場所だと思いますか。

コブラ:
ええ、これは実はカバールの計画が表に出ているんです。

ジェームス:
わかりました。

コブラ:
それは非常に明白です。 つまり、直接です。

ジェームス:
わかりました。次の質問に移ります。アンソニー・ウィリアムという名の医療霊媒師の話をしてくれませんか。彼は生涯声に耳を傾けていて、どんなウイルスや化学物質と戦っているのか、どうやって浄化して癒すのかを説明しています。 彼が聞いている声について何か知っていますか。

コブラ:
彼は自分の内なる導き、誰もが自分の魂に向けて持っている内なる声に耳を傾けています。

ジェームス:
彼は自分の声を思いやりと呼んでいます。 これは地球外生命体ですか。自分の魂だと言ったのでしょうか。

コブラ:
はい。

ジェームズ:
わかりました。よし、j皆さんには制限しないように...制限しないようにしましょう... 特定の個人に関連した質問はしないようにしましょう。(中略) 死んだとき光もしくは青い光に向かうべきでしょうか。死んでから28日間は肉体から完全に離れるために待つべきなのでしょうか。

コブラ:
死んだら死ぬんですよ。私たちは光の中に入らなければなりません。光の中に入るべきではないというような誤った情報がたくさん出回っていますが、光は私たちの存在の本質ですから、それは真実ではありません。光の中に入ると、ポジティブなエネルギーを感じ、トンネルを抜けて向こう側に行くことができます。そして、28日間待つ必要はなく、数日で十分ですが、3日くらい待つのが良いでしょう。そうすれば、エーテル体は完全に肉体から離れることができるのです。

ジェームス:
魂を拾って地球に転生させることができる、月にあるかもしれない高度な技術についてコメントをお願いします。

コブラ:
これはもう存在しません。

ジェームス:
分かりました。

クリスタル:
ジェームス、ここで割り込ませてください。現場の催眠療法士として、ドロレス・キャノンが白い光の罠について話していました。白い光の罠とは何ですか。催眠術学校で学んだ 前世回帰の技術を使って 催眠術をかけていた時 彼らは生まれた道を通って 向こう側の過去世に行くんだ 過去世に戻ってきたら 白い光を見るように言うのですが、 ドロレス・キャノンは白い光の罠は 何度もこの地球上で生まれ変わりのサイクルに 罠をかけることになると言っていました。

コブラ:
実は、輪廻転生のサイクルは物理的な次元だけではなく、より高い次元にもあるので、誰もがすでに輪廻転生のサイクルに囚われているのです。あなたはアストラル面や精神面に閉じ込められています。あなたは惑星を離れることはできません。そして、白い光はあなたが超越しているだけのポータルです。あなたは物理的なものからエーテルに意識を移動させます。それはただのポータルです。架け橋です。 だから、私は光の罠の考えには同意できません。賛成できません。

ジェームス:
さて、コブラ、人々が死んだときにどこに行くかコメントしてくれますか。

コブラ:
彼らはトンネルを通り抜けて、ポータルを通り抜けて、エーテル面に行き、物質レベルの執着を手放したとき、ほとんどの人はアストラル面に行きます。中にはより高いメンタル面に向かう人もいます。

ジェームズ:
そうですね。さて、ここで質問に移ります。黒いグーについてコメントをお願いします。それは合成AIで、地球外生命体に関連していると思います。それは私たちを高次の善から切り離しますか。

コブラ:
はいそうですが、黒いグーについてはあまり心配していません。それは完全に一掃されて取り除かれるものです。

ジェームス:
わかりました。それで次の質問はどうやって対処するかということですが、もう対処していると言いましたね。わかりました。次の質問はミニ氷河期についてです。次の質問はミニ氷河期についてです。それがいつ起こるかわかりますか。

コブラ:
私たちのサイクルは非常に複雑で、ミニ氷河期は一つの可能性のあるシナリオに過ぎません。銀河のサイクル、宇宙のサイクル、地球の歳差運動のサイクル、すべてが同時に終わるからです。ですから、これらのサイクルの方向性がどのように展開するかにかかっています。私たちは数年でミニ氷河期に突入するかもしれません。もしくは銀河サイクルがどのように展開していくのか、また、今後数年の間に私たちの世界的な意識がどのように発展していくのかに依存しないかもしれません。ですから今のところ、すべてのものは非常に複雑で、非常に流動的なのです。

ジェームズ:
素晴らしい。そうですね。眠ったままの9割の人々を支援している1割の目覚めた人々が政府やマスメディアが流す嘘についての真実を目にする理由についてコメントをいただけますか。どうすれば眠ったままの人々を助けることができますか。

コブラ:
基本的には情報を広めていくことです。多くの人が代替メディアやインターネット、ソーシャルメディアを通じて情報を広めていけば、それは勢いを増していきます。ある時点で、誰もが目を開き始めるでしょうし、それはすでに起こっています。このパンデミックは、多くの人々の目を開き、この状況が人工的に作られているという現実に気づかせました。それは非常に明確で明白なので、今までこのことに目覚めていなかった多くの人々が一斉に目覚めたと言ってもいいでしょう。

ジェームス:
YouTubeやFacebook、Twitterなどでは、真実を語ろうとしている人たちに対する検閲が増えていると思いますか。

コブラ:
そうですね、彼らは今後4~6ヶ月の間に、このことを一生懸命押し通そうとしています。なぜなら、ある重要な節目に到達し、真実が表に出てこないようにしたいと考えているからです。

ジェームス:
つまり、彼らはすでに予定より遅れているのではないでしょうか。
コブラ:見方にもよりますが、カバールの中には異なる計画を持った異なる分派があり、物事がどのように発展しているかについて異なる見解を持っていますが、彼らは少し心配していると言えるでしょう。

ジェームス :
そうですね。実際のところはどうなのでしょうか。フェイスブックやツイッター、そして、これらのソーシャルメディアの巨人たちは、生き残っているのでしょうか、それとも訴えられて消滅してしまうのでしょうか。

コブラ:
実際には変革が起こり始めていて、人々はソーシャルメディアの巨人たちがそれほど無実ではないことを見始めています。これは世界的な意識の中で起こっていて、ある時点でそれらの企業の浄化の引き金となり、生き残るためには適応しなければなりません。ある時点で戦略を変更しなければなりません。

ジェームズ :
わかりました。次の質問に移ります。 キメラグループの最新情報を求めている人がいました。キメラについての新たな情報について教えていだけませんか。

コブラ:
まだ、活動を続けています。 軍や宇宙軍、国防高等研究計画局(DARPA)の奥深くに存在していて、今までと同じように計画を続けています。だから、まだ隔離状態を維持しようとしています。

ジェームス:
キメラグループもモナークと繋がっていて、他にもメビウスや他の惑星企業があるんですか。

コブラ:
直接ではありません。キメラは地上の生命体に干渉しないようにしている。可能な限り干渉しないようにしています。彼らは可能な限りすべてのことの舞台裏にいようとします。

ジェームス:
宇宙軍は深く侵入されていると思いますか。もしくは変化のポジティブな軍になっていますか。

コブラ:
深く侵入されています。宇宙軍が作られた主な目的は、銀河連合から地球を守るためのカバールの最後の機会としてです。銀河連合の宇宙船がやってくる前の最終防衛線としてカバールは宇宙軍を利用しようとしています。

ジェームス:
ランディ・クレイマーの話では偽旗の宇宙人侵略を引き起こしたいと言っていましたが、それが行われることを予見していますか。また宇宙軍はそれに関与しますか。

コブラ:
はい、それが実際のカバールの計画です。対抗計画があるのでこれが起こる可能性は高くありませんが、これが起こる可能性はまだあります。闇の勢力はその偽旗宇宙人侵略を使いたくないのです。それは彼らを不利な立場に置くことになるからです。だから、もし彼らがこのショーを公開したら、基本的にはゲームオーバーだし、彼らはそのリスクを冒したくありません。

ジェームズ:
そうですね。彼らはすでにCOVIDを台無しにしています。分かりました。もし宇宙船が落ちてきたら、それに乗るべきですか。

コブラ:
宇宙船のエネルギーを感じなければなりません。 心と魂と内なる導きがこれが良い宇宙船かどうかを教えてくれます。そして、その導きに従ってください。

ジェームズ:
地球外生命体の種族といえば、少なくともネット上では、ドラコの評判が悪いようですが、あなたはどう思いますか。ドラコがそれに値するのか、それとも善意のドラコがいるのでしょうか。

コブラ:
ドラコの80~90%はネガティブです。いいドラコの派閥もあります。その一つが、約5000年前に中国で高度な文化を確立したトゥバン・ドラコたちです。そして、私は何年も前に一人だけポジティブなドラコに会ったことがあるのだが、ほとんどのドラコはあまりいい人たちではない。彼らには戦争のメンタリティがあり、引き金になる癖があります。彼らはポジティブな存在ではありません。彼らのほとんどは、そうではありません。

ジェームス :
そうですね。 トゥバンの話をすると、彼らはモントークで非常に関与していて、私たちをあまり良く扱ってくれませんでした。だからと言って、全てのトゥバンがそうだとは限らないと思うけど、まあいいか。次の質問ですが、巨大なキメラの蜘蛛はもういないんですか。

コブラ:
サブルーナー空間にはまだキメラのエーテル蜘蛛がいますが、プラズマ蜘蛛は全て完全に排除されました。

ジェームス:
それとここで誰かが言ってましたが、地球の外の階層の一つに、非常に巨大なクモがまだ隠れていると言ってましたね。もしいなくなったら。

コブラ:
まだエーテル蜘蛛がサブルーナー空間に存在しています。それは地球と月の間の空間で、そこにある特定の場所に位置しています。

ジェームス:
蜘蛛といえば、そこにダイヤモンド蜘蛛がいることを確認できますか。

コブラ:
ダイヤモンド蜘蛛とはどういう意味ですか。

ジェームス:
外骨格がダイヤモンドで巨大なんです。 木星から来たんじゃないでしょうか。

コブラ:
いないです。

ジェームス:
ダイヤモンド蜘蛛は真実ではない。わかりました。それと善意でポジティブな蜘蛛の生命体がいるかどうか何か情報はありますか?

コブラ:
いますが珍しいですね。 一般的ではありません。

ジェームス:
わかりました。何人かのETコンタクティが言ってましたが、特にジャンピング蜘蛛は。

コブラ:
ええ、存在しますが、珍しいです。

ジェームス:
わかりました。次の質問はドンからです、50年以上前の瞑想の先生です。意識の連続体との関係で 白い光について話しています。それは低次のアストラル面から高次の精神面への超越を含みます。白い光についてネガティブなことは一度も言っていません。 それはしばしば魂の高次の意識と結びついています。ただ、その情報を共有しているだけです。

コブラ:
それには完全に同意します。

ジェームス:
そうですね。デールから次の質問です。 あなたがコンタクトしているのはどのプレアデス人のグループか教えてもらえますか。

コブラ:
この質問には答えられません。

ジェームス:
タイゲティア人かどうか、ヒントをいただけませんか。

コブラ:
違います。

ジェームス:
わかりました。(中略)次の質問です。いつレジスタンスムーブメントは準備ができている人に連絡しますか。

コブラ:
イベント後です。 イベント前は地表人類にレジスタンスとの交流の準備が出来ていません。

ジェームス:
誰かがここに行きたがっていました。 量子パース・パーセ構文文法についてはどう思いますか。

コブラ:
もっと具体的に質問してください。

ジェームス:
チャットでの質問が尽きたようです。 誰か他にも質問があれば、どんどん投げてください。Facebookからここに移動して、誰かが知りたいと思います。通貨評価替え前にやってくる大惨事について 何か情報はありますか。

コブラ:
言ったようにイベント後のある時点で銀河パルスが発生し、それが太陽を起動し、ポールシフトと津波を発生させ、地球が浄化されます。それが地球の最終的な浄化になります。

ジェームス:
ある時点でそうなりますが、それが起こる前に私たちは救助されます。

コブラ:
そうですね、それが起こる直前に人類は避難することになります。

ジェームス:
わかりました。ここで誰かが知りたいと思うのですが、いつ標的とされた個人、魂やスターシード、モントークの子供たち、プロジェクト・アイビス、ホレス・イシスの化身が安全に団結し、ホワイトハットが支援しますか。

コブラ:
もちろんこれも起こるでしょう。イベント時、イベント後に起こるすべての良いことは、イベント前には簡単ではありません。カバールが基本的に地球上のすべてのものを支配しているからです。

ジェームス:
わかりました。 レプティリアンに関連した質問に戻ります。今回の開示にポジティブなレプティリアンの役割はありますか。

コブラ:
それについては説明を受けました。ポジティブなレプティリアンがいるという主張がありましたが、私は一度も遭遇したことがありませんし、間接的に接触したこともありません。だから信じがたいことですが、どうやらポジティブなレプティリアンも存在しているようですが、今ではほとんどがそうではないようです。

ジェームス:
ドラコの80〜90%はほぼネガティブだと言っていましたね。レプティリアンはどうですか。どのくらいの割合だと思いますか。

コブラ:
まあ、95%以上はネガティブですね。

ジェームス:
わかりました。(中略) 次の質問です。 黒の覚醒についてコメントいただけませんか。大量のカオスからのスーパー・ソルジャー(超兵士)。黒の覚醒を予見していますか。

コブラ:
覚醒はあるでしょうけど、それは慎重に扱うべき問題です。スーパーソルジャーの多くがトラウマを基にした洗脳を受けているからです。それらの洗脳が開放される際には、注意深く行われる必要があります。スーパーソルジャーが覚醒する時には、正しく建設的な癒しの方法で行われます。これは非常に慎重に扱うべき問題です。

ジェームズ:
わかりました。 あなたはある種のクローンのような、スーパー・ソルジャーの軍隊が、新世界秩序のアジェンダの一部として持ち出されることを予見していますか。

コブラ:
いいえ。

ジェームズ:
そうですか。それは催眠術の一つで。

コブラ:
これはもう一つのシナリオです。光の勢力が洗脳を強いられていたスーパーソルジャーを覚醒させて、彼らが光のために戦い始めるというものです。

ジェームス:
わかりました。 次の質問です。不当な意図を持った者のために、2つの監獄惑星が到着したという事実はありますか。

コブラ:
いいえ。

ジェームス:
わかりました。カバールのメンバーはどこに送られると思いますか。

コブラ:
彼らは銀河のセントラルサンに送られ、崩壊して再構築されます。

ジェームズ:
興味深いです。ジョージ・ブッシュ・シニアがチャンネルセッションで連絡してきたので。そうですか。彼は空虚の中にいて 怯えていて 何が起こるか分からないと言っていました。 それはあなたが言っていた銀河のセントラルサンですか。

コブラ:
いいえ、彼はもう存在していないので、あなたとは接触できません。

ジェームス:
彼はもういない、わかりました。彼の役割は何だったのか、何をしたのか。 ここで次の質問ですが、テスラ型のフリーエネルギーは2020年のいつ開放されるのでしょうか。思うに、あなたはすでにカバーしていると思いますが、カバールが敗北し、私たちは、それがいつになるのかは分かりません。そうですね。それが正しいですか。それとも、フリーエネルギーについてコメントしたいですか。

コブラ:
フリーエネルギーは、イベント後の話です。

ジェームス:
わかりました。 Qアノンについて質問があります。オースティン・スタインバートは本当にQなのでしょうか。

コブラ:
答えはノーです。

ジェームス:
将来的に彼がアスター・シェランかどうか コメントしてくれますか。

コブラ:
答えはノーです。

ジェームス:
そうですか。 次の質問は、彼はタイムトラベラーなのか、未来の量子コンピューターを使ってトランプが腐敗を一掃するのを支援していますか。

コブラ:
答えはノーです。

ジェームス:
彼が心理作戦かどうか確認できますか。

コブラ:
この質問にはコメントできません。

ジェームズ:
わかりました。今はもうオースティンを 批判する気はありません。 先に進みましょう。オースティンの事はもう聞かないでください。コブラ、瞑想やポジティブな思考、言動の他に、イベントに向けて波動場を改善するためにできることはありますか。

コブラ:
自然の中で時間を過ごすのは良いことですし、結局のところ、その前に、あるいはその前に、自分の内なる導き、高次の自己の声に耳を傾け、自分自身に対してすごく誠実である必要があります。自分に嘘をついてはいけません。ただ正直になり、自分自身に認める必要のあることはすべて自分自身に認めてください。自己否定は、この地球上で最も蔓延している病気です。

ジェームス:
 素晴らしい。 オーガニックフードを食べて、ワクチンには近づかないようにしましょう。ワクチンについて何かコメントはありますか。

コブラ:
これは非常に明白です。つまり誰もがワクチンについて知っているので、コメントする必要はありません。

ジェームス:
しかし特にコロナウイルスのワクチンは、彼らがそのアジェンダを推進することを予見していますか?

コブラ:
彼らはやろうとしていますが、見ての通り、今のところ失敗しています。

ジェームス:
製薬会社がすぐに訴えられて消滅してしまうことを予見していますか。

コブラ:
消滅を訴えるとは言いませんが、反対派が強くなってきています。

ジェームス:
そうですね。

コブラ:
あと10分ありますね。

ジェームス:
質問が終わりに近づいています。 銀河連邦がレプティリアンを作って児童奴隷制のアドレノクロームの開示を阻止していました。それは権力に対して人類を団結させる手段となりますか。ロブ、あなたの質問はとても混乱していますね。 彼らは児童奴隷制とアドレノクロームについて知りたがっているように聞こえます。何か情報を持っていますか。推測ですが、今、大量逮捕が行われていますか。

コブラ:
いいえ、まだです。

ジェームス:
なるほど、エレン・デジェネレスなどの噂は軟禁中のオプラですが、本当ではないのでしょうか。

コブラ:
事実ではありません。

ジェームズ:
なぜなら、彼らの番組は最近キャンセルされたからです。それは、逮捕される可能性があることと関係があるのですか。

コブラ:
彼らはまだ逮捕されていません。もちろん番組はキャンセルされていますが、まだ逮捕されたわけではありません。それはマスメディアを通じてです。それは明らかです。

ジェームス:
ええ、でも番組はキャンセルされたんですよ。

コブラ:
関係ありません。

ジェームス:
彼らの番組がキャンセルされた理由についてコメントをいただけますか?

コブラ:
絶対に逮捕されたからではないです。

ジェームス:
わかりました。それで次の質問です。ブラック・ライブズ・マターは権力者に対抗するために 黒人のBLM 民主党の延長線上にある青字活動の一部だと思います。 ブラック・ライブズ・マターについて、他にコメントはありますか。

コブラ:
イエズス会は極左と極右に人口を二極化させたいと思っているとしか言いようがありません。彼らは二つの陣営がお互いを憎み合い、互いに争うことを望んでいます。

ジェームス:
わかりました。 QAnonが誰か教えてくれませんか。

コブラ:
いいえ。

ジェームス:
わかりました。次の質問は量子言語です。 うーん。それは聞かないです。 ビッグイベントの予定は。今日で3回目か4回目の質問だと思いますが、タイムラインは流動的なんです。 それが正しい答えですか。

コブラ:
そうです。

ジェームス:
わかりました。最初の兆候は何でしょうか。南極でアトランティスの写真が 映し出されるような変化が起こると 思うのですが。アトランティスが海から現れるようなことを目撃するのですか。

コブラ:
これはすべてイベント後に起こることです。すべての主要な開示はその時に起きます。

ジェームス:
そうですか。6月30日に行われた瞑想の後、アトランティス同盟は何をしているのですか。

コブラ:
それについてはまだ公表できません。次回の更新でお話します。

ジェームス:
次の質問は、太陽の後ろに何が隠れているのかということです。

コブラ:
何もありません。

ジェームス:
ニビルもありませんか。

コブラ:
ありません。

ジェームス:
ではニビルは存在しますか。

コブラ:
そうではありません。それは地表の人々を混乱させるために発表された偽の概念です。

ジェームス:
そうですか。ゼカリア・シッチンはどうですか。つまり、彼が得た話は捏造されたものだったのでしょうか。

コブラ:
そうです。

ジェームス:
わかりました。地球上の金を採掘するために奴隷を収穫することについてです。地球外生命体は本当にそうしたいのでしょうか。

コブラ:
彼らはゴールドを作り出す技術を持っているのに、どうしてゴールドを採掘するための奴隷が必要がなのでしょうか。それは何の意味もありません。

ジェームス:
わかりました。 次の質問は擬制制度と裁判所の借金請求書について聞きたいんだと思います。それは時間がかかりすぎると思います。それか擬制制度の舞台は他の世界で、もしかしたらドラコ帝国のような世界なのかとか。

コブラ:
そうですね、これはドラコの概念が導入されたというか、基本的にはドラコだけではないんですが、オリオンの概念で、ドラコに与えられたものをこの星に輸入したものです。そして、この擬制制度は変わりそうです。それは劇的に変化するだろうし、自然法やコモン・ローにも変化します。変わった後には別の構造になります。

ジェームズ :
わかりました。ありがとうございます。

コブラ:
これは今のところどこにも存在しません。これがあるのはこの惑星だけです。

ジェームス:
わかりました。 次の質問です。 リセットされたら食料のない暗闇となるのでしょうか。食料を蓄えるべきですか。

コブラ:
そうですね、イベントが起きた時には、EMS緊急放送システムから通知がありますので、十分な食料と必要なものを購入するための十分な現金を持っておくのが良いガイダンスです。

ジェームズ:
わかりました。ジョージ・フロイドが逮捕されることを予見していますか。つまり彼はまだ生きているのか。

コブラ:
ジョージですか。

ジェームズ:
ジョージ・フロイド。 警官に殺された黒人のことかと。

コブラ:
まあ、これは誘導尋問ですね。この質問には答えません。

ジェームズ:
わかりました。 次の質問は小児性愛者は 逮捕されるのかです。彼らは誰がやったのか調査するのを止めようとしているように思えます。

コブラ:
もちろん集団逮捕のシナリオの一部として彼らは逮捕されます。 詳細には触れませんが 、人類に対する巨大な犯罪を犯した者全員が正義の裁きを受けます。 全員です。

ジェームス:
そうですね。 簡単なコメントですが、遠隔透視の能力者が大量逮捕された人たちがグアンタナモで一杯になっている未来を見ました。それから地球外生命体の勢力が戦術核兵器を落とし、基地を壊滅させると。誰も気にしないし、地球は祝ってくれる。 そうなるとは言っていませんが、可能性はあります。

コブラ:
それは確認できませんが、正確な計画は極秘です。だから、正確な計画についてはどこにも書かれていません。

ジェームス:
誰かがタキオンチェンバーについて尋ねていました。チェンバーは強まっていますか。 どうやってそうなっているのでしょう。

コブラ:
はい、強くなっています。理由はたくさんあります。 第一に、我々は技術を発展させています。プレアデス人の指示を受けて、技術をより強くする方法を学んでいます。そして、地球上の異常がどんどん少なくなってきています。そしてこれもまた、チェンバーが強化されているもう一つの理由です。

ジェームス :
わかりました。 Facebookからの質問です。SSP(秘密宇宙計画)はいつになったら正式に認められるのでしょうか。

コブラ:
イベントの後でなければなりません。それは情報開示計画の一部です。基本的には全て同じです。すべて同じ質問です。私たちは今、情報開示のない不公平なシステムである、古くて退屈な現実の中で生きています。そして、物事が本当に動き始めたとき、それは非常に劇的に、爆発的に、明白なものになります。

ジェームス:
また、SSP(秘密宇宙計画)のメンバーは、その生涯と奉仕の対価として補償されると考えていますか。

コブラ:
はい、もちろんです。

ジェームス:
わかりました。Facebookからの質問は以上です。

コブラ:
あと3つ質問に答えられると思います。

ジェームス:
あと3つですね。わかりました。誰かが知りたがってます。 法王はまだ生きてますか。

コブラ:
はい、生きてます。

ジェームス:
わかりました。

コブラ:
それが問題です。はい。

ジェームス:
わかりました。次の質問です。 なぜペドフィリア(小児性愛者)たちは軟禁されていないのでしょうか。

コブラ:
繰り返しになりますが、闇の勢力が惑星の地表を支配しています。 基本的に彼らは人類を人質に取っています。 だから、闇の勢力のメンバーに対するいかなる直接的な行動も、強力な報復の引き金になります。だから、どんな方法であれ、全体の作戦は、地表の人類を危険にさらさない方法で起こります。

ジェームス:
わかりました。 タキオンチェンバーはジャレッド・ランのメドベッド(医療ベッド)のように身体を再生できますか。何か情報を持っていますか。

コブラ:
メドベッド(医療ベッド)の存在は確認できませんが、タキオンチェンバーでは体を再生できません。例えば手足を成長させることはできませんが、免疫システムの状態を改善することができるので、肉体の状態を改善することは間違いなくできますし、肉体の亜原子構造を完全な原型に再調整することもできます。

ジェームズ :
そうですか。コブラ、ありがとうございました。

コブラ:
はい。インタビューありがとうございました。皆さんに、より平和な未来と光の勝利が訪れますように。

クリスタル:
コブラ、第78回FESIGミーティングを飾ってくれてありがとうございます。あなたが時間を割いて質問に答えてくれたことに本当に感謝しています。そしてジェームス、私と共同議長を務めてくれてありがとう。あなたは素晴らしい方です。あなたは質問に素早く答え、コブラも同様に素早く答えてくれました。以上で、第78回FESIGミーティングは閉会とさせて頂きます。第78回第1セッションは、第78回第2セッションに向けて休憩とさせていただきます。ありがとうございました、チャンネルはそのままでお願いします。

---- インタビュー終わり ----

光の勝利!










0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP