2013年12月14日土曜日

広めてください!イベントの進展と解放 嘆願書

2013年12月14日

広めてください!イベントの進展と解放 嘆願書

MAKE THIS VIRAL! Event Developments and Liberation Petition
http://2012portal.blogspot.com/2013/12/event-developments.html


現在までに12,000人の署名が集まり、88%の人はイベントをすぐにでも起こしてほしいという内容です。中国ではThe Portal 2012の閲覧がブロックされていて、中国人の大半がこのサイトから直接投票できなかったため、別の方法で実施しました。中国では388人が追加の投票を行い、その内339(87%)はすぐにでもイベントが起こって欲しいというものでした。

この投票自体を乗っ取ろうとしたおかしな連中もいましたが(レジスタンスは犯人を把握しています)、大多数の投票は正当で本物であり、覚醒している地上の主要な住民の意志を反映しています。

レジスタンスムーブメントは投票数が12,000人に達するのを待って、状況を精査します。12,000人というのは、覚醒した人の数がクリティカルマスに達したことを示します。そして大多数の人々が自由意志の下ですぐにでも行動に移して欲しいという意思表明となります。このことは、強力な対地球外声明として、真剣な対応を要求します。

自由意志は非常に重要です。皆さんの自由意志の発露は、ワンネス=ソース=創造主と直接繋がる至高のものです。ソースは私達の外にあるエネルギーや存在ではなく、それよりも私達の一番深いところにある側面であると言えます。私達の内での至高な発露が、投票へと導いたのです。イベントは、全ての至高の要素、地表の住人、地下のレジスタンス、上空にいる善良なET種族が一つに同調することで銀河のセントラルサンからの波動の引き金を引くことで起こります。これが唯一の要素ではないとしても、私達という集団的「行動」はこのプロセスの中で発言権を持つことになります。

現在の進展状況としては、レジスタンスムーブメントと善良なETの光の種族がワンネス=ソースの意志に沿って、非物質界の完全浄化を待つまでもなく、イベントの引き金を引くことを決定しました。これによってエーテル層のインプラントが物質的な変化の証拠に直面することで、インプラントを施されたマインドコントロールや残りのエーテル層のマトリックスが解消するので、エーテル層のインプラント消滅が大幅にやりやすくなるからです。



レジスタンスムーブメントは覚醒した人間のリーダーたちの間に協調性が欠けていることを懸念していました。このままだと人類にとって、移行期が厳しいものになるからです。その一方で、地上には本当のスピリチュアルな導きが存在していないため、協力することが簡単ではないことも理解しています。したがって、イベント後にコンタクトにオープンな目覚めた人々との間の接触を始め、スピリチュアルな導きを授けることを決定しました。イベント後の最初の段階には、レジスタンスは人類全体に直接指示することはしないでしょう。しかし、目覚めた人々に対して、惑星の状況や一般大衆に関する指示があります。

イベントについてより深い理解を広め、現在の惑星状況の背景を説明するため、私はExopolitics TVでAlfred Labremont Webreによるインタビューに出演します。

http://exopolitics.blogs.com/exopolitics/2013/12/cobra-mandela-funeral-a-psyop-galactic-frequency-shifts-now-favor-the-event-and-fair-new-currency-system.html

Youtube上でこのインタビューの高音質版を視聴することもできます。


12,000人というクリティカルマスに達したとしても、12月21日まで投票し続けることは非常に重要です。数字には力があります。投票する人数が多ければ多いほど、この状況に対してより大きな自由意志が発揮されます。

RM2m特別タスクフォースは追加の支援を要請してきました。十分な数の覚醒者の意志は表明されましたが、イベントの計画をさらに査定するには、惑星地表の一般人のことも考慮されなければなりません。

従って、数名のボランティアによるそれぞれの国での街頭調査を実施できないかを聞かれています。地表の一般人の見解の理解を深めるため、最低でも3回の調査(できれば3つの異なる国で)、一回につき最低200(できれば1000)人の投票を少しづつ異なる方法で実施する必要があります。立候補者はcobraresistance@gmail.com まで連絡の上、調査の実施方法についての詳しい指示を受けてください。レジスタンスによる本調査と精査結果はこのブログを通して発表されます。



さらに、RM2m特別タスクフォースは私に、可能な限り早くイベントを起こすための嘆願書を作るように要請してきました。光の勢力は計画の次の段階への青信号として、144,000の署名を自由意志の集団的表現を必要としています。こちらで嘆願書に署名いただけます。

https://www.thepetitionsite.com/576/357/913/planetary-liberation-now

光の勢力はこの嘆願書を、早期に多くの署名を集めるべく拡散するように要請しています。

RM2m特別タスクフォースは必要に応じて状況のアップデートをします。

Victory NOW! Liberation NOW!


P.S.


説明:

1. レジスタンスは、イベント時に人類に対して声明を送りません。それは選定した地表の人々によってなされます。レジスタンスはメディアの報道官に情報(善良なETの証拠、人類の本当の歴史、新たなテクノロジー、カバールの現在までの所業)を与え、人類に明かされます。

2. 投票と嘆願書はイベントの時期を決定するものではありません。時期の決定には多くの要素が存在します。しかし、クリティカルマスの人数が参加(特に解放嘆願書について)することで、プロセスを大幅に早めることができます。

3. 嘆願書は匿名でも署名いただけます。

4. イベントの進展と解放嘆願書についてのYoutube動画を多言語で早急に作成し、拡散することで、144,000人の署名を集める支援をしてください。


翻訳:Terry

0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP