2018年3月16日金曜日

春分瞑想

2018年3月16日

春分瞑想

日本時間 3/21 AM1:15

March Equinox Meditation
https://welovemassmeditation.blogspot.jp/2018/03/march-equniox-meditation-at-415-pm-on.html


3月の昼夜平分時は北半球で春分であり、南半球で秋分です。

https://www.timeanddate.com/calendar/ten-things-march-equinox.html

それは女神エネルギーの強力な瞬間であり、昼と夜の時間の長さが同じときでもあります。母なる地球は夏と冬の間で調和されています。昼と夜は調和しています。

北半球では、その面が循環の光の部分で具現化します。南半球では、他の面が循環の闇の部分で具現化します。そのため2つの半球は互いに酷似しています。この美しい対称性を認識して、それを「感じる」ことを許すとき、私たちは存在全体を理解できるでしょう。:私たちは1つであるという真実を。

春分を祝う北半球の住人にとって、魂を前進させ、必要とされる変化を起こすための、多くの日照時間があります。更新、再生、復活のときです。あなたの魂が古いものを手放し、やってくる生命のために新しい種を埋めるときです。女神は新しい生命をもたらしながら、大地の上でストレッチし、新しい生命が芽生える中で喜びを示しながら、草原を歩いているかもしれません。



秋分を祝う南半球の住人にとっては、母なる女神、母なる大地、地球が生み出してくれる贈り物に対して感謝を述べるとても重要なときです。あなたが獲得した収穫を祝ってください。喜びと感謝とともに、もはや役に立たないことに敬意を払って手放しながら、今年を振り返ってください。あなたの生命、中心、バランスに目を向けて、将来のための準備をしましょう。

また、アントワインによって提案されていることですが、

「この循環で、女神のエネルギーに特に重要な段階があります。それが日の出、春分です。女神は可能な限りのあらゆる方法で新しい生命を生み出すものだからです。語源研究や音声学にたくさんの手がかりが残されています。現在はイースター(Easter)の時期ですが、イースターは女神イシュタル(Ishtar)のことです。太陽は東の星(East Star)であるイシュタル(Ishtar)とともに東(East) から昇ります。イシュタルである金星は朝、最初に東(East) から上る星で、それで東の星(EastStar)と呼ばれます。また、ルシファー(元々はヴィーナスを指していた)とも呼ばれていて、ラテン語で文字通りの意味は、光をもたらすものです。なぜなら、金星が朝、新しい光をもたらすのと同じように、ヴィーナスは新しい命をもたらすからです。ドイツ語やオランダ語の朝を示すmorgenが語源の朝(morning)という言葉は、別の女神の名前、モルガン・ル・フェに由来します。モルガンは語源的には海から生まれるという意味です。海は新しい命を生み出す水で、ちょうどイシュタルやヴィーナスに相当するギリシャの女神がアフロディーテであり、これも文字通りの意味は、海から生まれる、なのです。」

http://recreatingbalance1.blogspot.jp/2018/03/spring-equinox-easter-ishtar-return-of.html
日本語訳:春分・イースター・イシュタル・女神の帰還

http://recreatingbalance1.blogspot.jp/2018/02/natural-cycles-of-goddess-and-god.html
日本語訳:女神と神の自然なサイクル(循環)





喜びと感謝の中で、 この次の昼夜平分時を太陽、母なる大地(母なる地球)、月と星々、私たちのハイヤーセルフと守護者、天使、大天使、銀河のセントラルサン、スターファミリー、アセンデッドビーイング、内部地球のアガルタネットワークへ敬意を払い、種まきもしくは収穫の季節へであるこの入り口を祝うための機会として使ってください。

移行期を安定させ、地表に蔓延している残虐性を打ち消すために、女性的な女神の存在とつながり、愛、思いやり、優しさの質を高めるためにこの機会を使って、ちょうど昼夜平分時の瞬間である、日本時間3月21日午前1時15分の女神瞑想に参加してください。

http://2012portal.blogspot.co.uk/2018/02/power-of-goddess.html
日本語訳:女神のパワー

https://welovemassmeditation.blogspot.jp/2018/02/goddess-meditation-230pm-everyday-and.html
日本語訳:女神の帰還瞑想&女神の渦瞑想

以下が春分瞑想(女神瞑想と同じです)の瞑想手順です。瞑想の推奨時間は15分です。

音声ガイド


1.あなたの思考と身体を落ち着かせて、数分間自分の呼吸に集中してください。

2.銀河のセントラルサンからピンク色の光の柱が降りてきて、あなたの身体を通って地球の中心へ届くことを視覚化してください。
この光の柱を数分間保ってください。



それから美しい女神の形をした女性的な愛の存在が、空から降下してきてあなたのカラダに入ることを視覚化してください。



この存在はあなたの内なる女性性を調和し、あなたをさらに愛情ある存在にします。
数分間、その存在と一つになってください。

3.男性と女性の完全な理解のもとに、地球から物質的そして非物質的な全ての闇の生命体が排除されて、戦争や争いの必要性を超えて社会が発展し、人類のための輝かしいスピリチュアルな新たな未来を視覚化してください。



人類の背負ったすべての傷は癒されて、内面的な男性性と女性性のバランスが完全に取れて自分の魂やソースとつながっている人たちから触発されて、人々が導きを得ることを視覚化してください。

4.手を頭上にかかげ、時計回りに回り始めてください。

5.その間、マントラ「イー」を唱えながら、あなたの身体中を振動させてください。
そしてあなたの身体が輝く光の柱へ変化し、その柱の中でたくさんの虹色の星が散らばっているのを視覚化してください。

6.数分間、マントラを唱えながら回り続けてください。
次に、手を下ろし身体に添えて、時計回りに回り続けてください。

7.その間、マントラ「エーアー」を唱えながら、あなたの身体中を振動させてください。
そしてあなたのハートから地球全体へ広がる虹色の光の渦を視覚化してください。







あなたのスピリチュアルガイド、アセンデッドビーイング、プレアデス人、天使、イルカ、ツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー、他の光の存在に呼びかけてください。





8.マントラを唱えながら回転し続け、しばらくの間それらの全ての存在のなかで過ごしてください。

新しく作成されたDチューブのチャンネルはこちらです。

https://d.tube/#!/v/welovemassmedis/s3pgfnvi

春分瞑想のフェイスブックイベントページはこちらです。

https://www.facebook.com/events/1966615770323476/

アントワインにより提案されていることですが、女神の帰還瞑想(上述の女神瞑想の1~3番まで)を日の出、または春分の日の間のいつでもいいので行ってください。

さらに、日本時間3月17日23:45の新月瞑想に参加してください。これは女神のエネルギーを春分に向けて高めるのに役立つでしょう。

この瞑想の詳細はこちらです。

https://welovemassmeditation.blogspot.co.uk/2017/11/peace-meditation-at-new-moon-saturday.html
日本語訳:新月平和瞑想 

最後になりましたが、全体的な聖なる創造の力学がいつでも、一斉に起こることを思い出すことは重要です。この3月の昼夜平分時(春分)に、私たちは一つの存在として参加し、優美さと美しさの中にエネルギーを与えるでしょう。そうなりますように。そうなることでしょう。

女神の勝利!

翻訳:Takanobu Kobayashi

0 コメント :

コメントを投稿

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP