2018年4月30日月曜日

ライトワーカーに調和をもたらす解決策

2018年4月30日

ライトワーカーに調和をもたらす解決策

Solutions for Lightworker Harmony
http://recreatingbalance1.blogspot.jp/2018/04/solutions-for-lightworker-harmony.html


最近の精神的な活動の中心が外側の情報(カバールや闇の勢力、イベント、光の勢力)に向けられてきたため、多くの人々はこういう情報の実際の目的を見落とし、内なる活動の重要性を忘れてきています。外側の情報について学ぶ目的は、物語の中で自分たちが果たすべき能動的役割を見出すことで、傍観者や犠牲者または批評家にとどまることではありません。私たちはまだ、そしてこれからも常に現実を創造していくのです。

この惑星の闇の状態、つまり地球のエネルギーフィールドがマトリックスに占領されていることを学ぶにつれ、人々は地球における平均的な現実のネガティブな側面に気づき、さらに攻撃や干渉、個人的にネガティブな状況を経験している人もいるかもしれません。このネガティブな側面に反応して、ただ闇や他のものを非難するだけでそのままにしておくというのは、何の助けにもなりませんし、起きていることの完全かつ正確な描写ではありません。闇の勢力が地球を占領することを可能としているのは、アトンランティスの時代から招き入れ、認めてきたからです。そして今でさえそれが継続できているのは、地球人が今だに招き入れ、認めているからにすぎません。個人レベルでさえ、各人には自由意志があり、自分のエネルギーフィールドに基づいた各個人の現実を創造できます。そしてネガティブな状況が私たちの現実に入り込むことができるのは、個人的なエネルギーフィールドにあるネガティブな入り口を通してのみなのです。自由意志は基本法であり、現実の基盤であり、宇宙のどの存在にも侵害することはできないのです。

では多くのスターシードに非常によくある例を見てみましょう。スターシードはかつて解放された惑星で地球よりもはるかに健全な現実を経験してきているために、普通は、この現実は何か間違っているという内に秘めた感情を持っています。中には思い出し、意識的に気づいている人もいるかもしれません。それが目覚めに繋がり、違う何か、光の何かを創造するという願望を持つようになるのです。しかしまた、多くは地球にいることが受け入れ難く、それゆえ、何を創造したいのかを自由意志で決めることが不明瞭で安定しません。どこか別の場所に逃げ出したいと思うグループもいれば、地球に残って光を固定したいと思うグループもいるからです。マトリックスは内側の状態を映し出す厳しい鏡を創り出し、ネガティブな部分が増幅されることも多いのですが、それでも所詮は内側の状態を映す鏡に過ぎません。少なくとも今だけでも地球にいることを受け入れなければ(マトリックスを受け入れるという意味ではありません)、自分たちが今ここにいることを歓迎していないということであり、自分の現実に歓迎できない状態が入り込む道を開くことになります。このようにしてマトリックスという容赦ない鏡が働くのです。かつて闇や狂気に直面しているにも関わらず自分自身を晴明にできるほど献身的であった存在(マヤ族やホピ族など)は、アセンドしたか、アガルタや他の惑星へ移動しました。なぜなら、もはやこのマトリックスには引き寄せられ拘束されることができないからです。状況が私たちの人生に入り込むことができるのは、私たちのエネルギーフィールドにあるのと同じようなエネルギーを持つことで私たちの人生に磁石のように引き寄せられる時だけなのです。そのエネルギーは私たちの意思で創造したものであり、私たちの意思が思考や感情、エーテル、プラズマ、物質エネルギーとして人格に高密度化されたものなのです。

健全な現実では、内側に問題があれば、許しや情け、癒しや導きを受けることになります。これは全てアセンデッドビーイングが生み出したものです。しかしこれは、マトリックス内部でインプラントされ、プログラミングされた人類の状況では起こり得ません。自分でプログラミングを解き、内なるワークを行い、今ここに自分のI AM プレゼンスを固定した人だけがマトリックスの裂け目を具現化し、今ここに健全な現実を具現化することができるのです。

かつて私たちがプレアデスやその他の星系で光の現実を創造し、その現実に参加していた時、その光の現実はソースから具現化したものであり、I AM プレゼンスから具現化したものでした。ソースやI AM プレゼンスは今もちょうど同じように宇宙にあまねく存在しています。もしここに今存在していることを受け入れ、今ここで私たちの魂のプレゼンスを物質界にしっかりと固定すれば、ちょうど現在のこの地球にも故郷の光の現実を創造することができるのです。そして、自分自身の光の現実を創造することになるでしょう。魂の存在の内部には光の現実やニューアトランティスやゴールデンエイジ(黄金時代)の青写真があり、ありとあらゆるところに故郷の光の現実をもたらすというのが、スターシードとしての私たち本来の使命なのです。


私たちのエネルギーフィールドからネガティブな入り口を取り除くためには、人々と調和的な関わりを持てるようになる必要があります。なぜなら他者は私たち内部の状態を反映しているからで、
私たちはともに異なる才能、異なる魂のコードという全てのピースを組み合わせてパズルを完成させソウルファミリーのマンダラを創造するようになっているのです。そしてそのマンダラがエネルギー的な青写真となり、ニューアトランティスを引き起こすのです。

確実に従うのであれば、すべての問題を解消し、ともに調和した繋がりをもたらす単純な基本原理があります。それは、自由意志は法であり、どんなに小さな事柄についても決して軽視され得ないということ、そして批判は自由意志の最も単純な軽視であり、普通は批判が入口となって衝突や不調和が入り込むということを理解することです。私たちは批判することで他人に圧力をかけ、やり方を変えさせるようなことをするという任務や権限や必要性を決して与えられてはいません。批判というのは、たとえ言葉だけであったり、静かでエネルギー的なものだけであったにしろ、他者を力で変える権利があるという間違った考えに基づいています。自由意志を停止できるのは、自由意志が他者の自由意志を侵害するときや、他の生きとし生けるものに直接的な害を公然と与える場合に限られ、これが銀河法典の原則なのです。

http://2012portal.blogspot.com/2012/04/galactic-codex-normal-0.html
日本語訳:銀河法典

つまり、例えば外を歩いている時に、誰かが他の生きとし生けるものを叩いているのを見つけたら、介入できるということです。
これは、意見や解釈、個人的見解、様々な憶測や個人的選択に関する間接的な要因に基づいて別のライトワーカーを攻撃したり批判できるという意味ではありません。人々が変化し、進化するのは、建設的で敬意ある誘いや提案による時に限ります。批判せず、自由意志を軽視しないことを常に固守していれば、調和的な方法でしか解決し得ないのです。批判する代わりに、質問し、個人的状況を説明し、敬意ある提案を行い(喜んで受け入れられる場合)、手本を示すことなどができます。

また、個人的な問題を抑え込まずに、関係する人々と、いかなる批判もせずに表現する努力をし、物事を変化させていく必要があります。私たちはお互いを映す鏡であるため、私たちの現実に創造するものに対してすべての責任を負い、自分自身や他者を許し、永遠な光である私たちのI AM プレゼンス、つまり私たちのハイヤーセルフである純粋な光と愛の具現化を確固として擁護することができます。私たちは光の入口、光の橋であり、自分のエネルギーフィールドを通して全てのポジティブな出来事やこの惑星の癒し、ファーストコンタクト、イベント、アセンション、ニューアトランティスという故郷の光の現実を、ちょうどここ地球の、あらゆる場所のいかなる状況にも磁石のように引き寄せることができるのです。

光の勝利


翻訳:エル

コブラ状況報告短信

2018年4月30日

コブラ状況報告短信 

Short Situation Update
http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/short-situation-update.html


キメラグループの一掃作業は継続中です。残っているプラズマトップレット爆弾がまだ、イベントを発生させる前に除去すべき主な障害となっています。

ミョルニルは地表に到達しましたが、到達した際の態様はこちらでは公表できません。唯一申し上げられることは、地上の人質状態の膠着を破るミョルニルの技術にAN転換が追加されて小波の機能を導入したということだけです。

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2016/05/an-conversion.html
日本語訳:http://neuerkosmos.blogspot.jp/2016/06/2016528-an.html?m=1

1月27日にベータタイムラインを活性化して以来、地上作戦についての情報はすべて完全非開示とされています。つまり、光の勢力は地上作戦についての重要な情報は誰に対しても開示しないということです。地上作戦についての信頼性の高い情報は(パンくずの断片のようなものを除いて)ネット上で入手できるものは一切ありません。その理由は、光の勢力は、地球解放の新たなメタ戦略を漏洩できないからです。

イベントの計画については、変更された部分と変更のない部分があります。イベント作戦における皆さんの役割についての超重要な情報は、イベントが近づいて必要な時期がくれば、確実にお伝えしますのでご安心ください。

2018年4月23日月曜日

平和瞑想とブダペストアセンション会議の報告

2018年4月23日

平和瞑想とブダペストアセンション会議の報告

Peace Meditation and Budapest Ascension Conference Report
http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/peace-meditation-and-budapest-ascension.html?m=1


平和瞑想参加者を集める時間はあまりなかったためクリティカルマスには達しませんでしたが、瞑想はシリアの地政学的情勢に深い影響を与えて、4月13日(金曜日)(テンプル騎士団のタイムラインで非常に重要な日)の軍事的激化の影響を最小限に抑えて、シリアの女神ボルテックスを安定化させ、当地域に多くのヒーリングと平和をもたらしました。

シリア紛争の奥底にある真相はこちらをご覧ください。

https://prepareforchange.net/2018/04/14/the-real-occult-reason-behind-the-april-2018-syria-missile-attacks/

この軍事的激化は失敗し、エリックプリンスの背後にいる黒い貴族であるアルコンファミリー・マルタ騎士団・イエズス会勢力は、トランプをシリアで新たな軍事衝突に向けようとしています。

https://www.commondreams.org/news/2018/04/17/war-profiteer-erik-prince-reportedly-talks-help-forge-occupying-force-syria

http://therealnews.com/t2/index.php?option=com_content&task=view&id=31&Itemid=74&jumival=21626

シリアに駐留している米軍の大半がシリア北東部に集中していることは注意が必要です。そこはまさに、ハッスーナ・サマッラ女神ボルテックスのある場所です。

http://2012portal.blogspot.si/2014/06/isis.html
日本語訳:ISIS?

シリアの状況は銀河連合・プレアデス艦隊が支援するプーチンとアサドと、キメラ・ドラコの勢力が支援するエリックプリンスとサウジアラビアと米国のネガティブな軍事派閥との間の代理戦争の最終段階の戦場と化しています。トランプはその両者の板挟みになっています。

2018年4月14日土曜日

4月15〜16日 シリア世界平和瞑想動画と視覚的支援

2018年4月14日

4月15〜16日 シリア世界平和瞑想動画と視覚的支援

April 15-16 Syria Peace Meditation Videos & Visual Assistance
https://www.welovemassmeditation.com/2018/04/april-15-16-syria-peace-meditation.html


2018年4月11日、コブラはシリア情勢に関する「平和瞑想」の緊急要請を発表しました。

http://2012portal.blogspot.com/2018/04/make-this-viral-peace-meditation-2018-4.html
日本語訳広めてください!平和瞑想 日本時間 2018/4/16 午前10:57

4月13日の金曜日、米国がダマスカスに第一撃を加えたため、状況は一気に緊張状態となりました。

https://www.rt.com/news/424090-syria-strikes-video-photo/

この状況に鑑み、4月15日午前1時57分(グリニッジ標準時)(日本時間にシリアの平和のための世界的な瞑想16日(月曜日)午前10時57分)に参加してください!!

Facebookの瞑想イベントはこちらです。

https://www.facebook.com/events/197084094238513/

COEOでは、瞑想時間に世界同時再生するプログラムを用意しています。

http://meditate.coeo.cc/m/1030

Discordのリンクはこちらです。

http://tc.hitart.com/pfc/redirect.html

また、その他の時間帯でも時間がある時に、できるだけ頻繁に平和瞑想を行なって下さい。新月の時間ぴったりに瞑想を行うと、エネルギーを高めて蓄積することができます。

また、毎日午後3時(GMT)(日本時間午前0時)に実施している緊急瞑想にこのシリアの平和瞑想を追加していただいても結構です。

https://www.welovemassmeditation.com/2018/02/breakthrough-meditation-at-2-pm-utc-and.html

中東の人々は長い間苦しんできました。苦しんでいる中東の人々に永遠の平和をもたらしましょう!

私たちは世界の出来事に影響を与えることができるのです。それは証明済みです。

http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html



各国語の瞑想音声ガイド(および動画)は、以下の通りです。こちら以外の言語も瞑想までに追加されます。

フルプレイリスト: https://www.youtube.com/playlist?list=PLSsIlAdZAHGcf47JTQ3td-xNh_mFDpbof

英語版: https://youtu.be/Ac4OKTSSEqU

ブルガリア語版 (български): https://youtu.be/pJNB193SDXk

フランス語版(Français): https://youtu.be/5aJCHqnYjsY

ドイツ語版 (Deutsche): https://youtu.be/VLPoh61yooE

ギリシャ語版 (Ελληνικά): https://youtu.be/I025a6xkRHU

イタリア語版 (Italiano): https://youtu.be/19_iKKozfks

中国語版 (Mandarin): https://youtu.be/FhV0jVzaqM4

スロベニア語版 (slovenski): https://youtu.be/6F10muUe7mI

トルコ語版 (Türk): https://youtu.be/6F10muUe7mI

日本語版 (日本語): https://youtu.be/YSLoWXYP4_Q

スペイン語版 (Español): https://youtu.be/o7tR_N7xUsw

ヒンドゥー語版 (हिंदी): https://youtu.be/NQh0uX9otTk

テルグ語版 (తెలుగు): https://youtu.be/rFCxSSjVsyE

音楽のみ: https://youtu.be/jRZo0cXf-qM

注 - 「音楽のみ」のビデオは、2017年4月11日の平和瞑想のために作成されたものです。 2018年4月15日-16日の平和瞑想でもそのまま使用できます。)

以下の言語については、2日以内に準備します。

*ポルトガル語(Português)
*アラビア語(عربى)
*広東語(中文女性の声)
*ハンガリー語(Magyar)

ここに仲間のSmaly7が作成したプロモーションビデオがありますので、ウェブサイトやブログで拡散・共有してください。

https://t.co/YJdGP0AdMA?amp=1

このプロモーションビデオのドイツ語版へのリンクはこちらです。

https://youtu.be/8QfDfvgycx8

美しいプロモーションビデオもありますので、こちらも共有します。

https://youtu.be/ri8NrQJ9nv4

PFC Japanが作成した画像を使って、平和瞑想の手順を以下に示します。


1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態になってください。

2. この瞑想の目的が、惑星地球とその住民に平和をもたらすプロセスを加速させることであることを表明して下さい。

3. 銀河のセントラルサンから放たれた光の柱が、太陽系内のすべての光の生命体を通り、あなたの身体を通り、地球の中心まで降りていくことをイメージして下さい。

次に、もう一本の光の柱が地球の中心からあなたの身体を通って上へ、太陽系内のすべての光の生命体に向かい、さらに銀河へ向かっていくことをイメージして下さい。



いま、あなたは二本の光の柱の中にいます。光が同時に上下に向かって流れています。この二本の光の柱を数分間保ってください。



4. 紫色の炎が、シリアのヴォルテクスと、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にあるそのヴォルテクスのエネルギーフィールドを浄化している様子をイメージして下さい。



それから、この紫色の炎が広がっていき、中東全域を浄化している様子をイメージして下さい。



さらに地球全体を包み込むまで広げていき、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にある地球のエネルギーフィールドを浄化している様子をイメージして下さい。



5. 今度は柔らかいピンク色の崇高な女性性のヒーリングエネルギーが、シリアのすべての人々を癒やし、シリアに平和をもたらすことをイメージして下さい。



この柔らかいピンク色の光がシリアを守っている様子をイメージして下さい。



この崇高な女性性のエネルギーが、シリアの武力衝突に関わった世界中の人々の精神と心を癒やしている様子をイメージして下さい。



続いてこの崇高な女性性のエネルギーを中東全域に広げて、その地域の人々を癒やしていることをイメージしてください。



さらにそれが地球全体を包み込むように広がり、地球上のあらゆる生命体を癒やしている様子をイメージしてください。




女神は平和を望んでおり、平和は達成されます!

翻訳:ria

2018年4月13日金曜日

平和瞑想の動画

2018年4月13日

平和瞑想の動画

Peace Meditation Videos
http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/peace-meditation-videos.html?m=1


公式瞑想動画がまず2か国語(英語版とドイツ語版)で作成されましたが、後ほど別言語が追加されます。動画を拡散して、皆さんの周囲に周知してください!



英語版



ドイツ語版



また、13ヶ国語で瞑想ガイド動画がただいま追加されました。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLSsIlAdZAHGcf47JTQ3td-xNh_mFDpbof

音声、動画、双方向の平和瞑想の各種支援ツールについての説明がこちらにあります。

https://www.welovemassmeditation.com/2018/04/april-15-16-syria-peace-meditation.html
日本語訳4月15〜16日 シリア世界平和瞑想動画と視覚的支援

COEOでは瞑想動画が同時放映されますので、そちらからも参加できます。

http://meditate.coeo.cc/m/1030

Facebookには、この瞑想の内容が共有できるように専門サイトが立ち上がりました。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=200428710560396&id=166662340603700

Facebookでの瞑想イベント

https://www.facebook.com/events/197084094238513/

Victory of the Light!

翻訳:ria

2018年4月11日水曜日

広めてください!平和瞑想 日本時間 2018/4/16 午前10:57

2018年4月11日

広めてください!平和瞑想 日本時間 2018/4/16 午前10:57

MAKE THIS VIRAL! PEACE MEDITATION 2018-4-15

http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/make-this-viral-peace-meditation-2018-4.html?m=0


再び行動を起こす時が来ました。!自分たちの世界の運命を自分たちの手に取り戻す時です!だれもが、地球開放プロセスが長引いていることを理解しています。いま、このプロセスを集団的に早めるチャンスがきました。私たちは4月15日/ 16日に新月の機会を利用して、地球周辺のエネルギーフィールドのバランスを保つポータルを作ります。

この瞑想を行うことで、いまシリアで激化した軍事情勢のネガティブな影響を弱めることが出来ます。

https://www.rt.com/usa/423802-trump-get-ready-russia-missiles/

https://www.rt.com/news/423807-moscow-trump-syria-missiles/

この瞑想を広めて下さい!世界中に広めて下さい!ウェブサイトやブログに投稿して下さい。スピリチュアル・グループを招待して一緒にやりましょう。代替メディアの関係者の知り合いがいれば、知らせてあげて下さい。お住まいの地域周辺の地域フェイスブックのグループを作るのもいいでしょう。このイベントのための中心となるフェイスブックのグループも必要です。動画を作ってYouTubeに投稿しましょう。

科学的研究では、集団瞑想が人間社会に及ぼすポジティブな効果は実証済みです。この瞑想に参加する一人一人が、イベントの実現を早めることができるのです。

http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-show-group-meditation-lowers-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/

http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html

この瞑想はまた、光の勢力による光のエネルギーの地表への定着を支援し、地球の平和への道のりを加速するために必要なライトグリッドの強化にもなります。そのプロセスの加速のために、地上の人々が最大限の影響を発揮できる唯一の方法は、この瞑想の参加人数を増やすことです。

4月15日午後9時57分(東部夏時間)(EDT)の新月ちょうどの時間にこの瞑想を行います。台北の4月16日(月)午前9時57分、カイロ4月16日(月)午前3時57分、パリ4月16日(月)午前3時57分、ロンドン4月16日(月)午前2時57分、ニューヨーク4月15日(日)午後9時57分、シカゴ4月15日(日)午後8時57分、デンバー4月15日(日)午後7時57分、ロサンゼルス4月15日(日)午後6時57分です。

各地のタイムゾーンの瞑想時間は、こちらを確認してください。

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=PEACE+MEDITATION&iso=20180415T2157&p1=179

日本時間は2018年4月16日(月)午前10時57分です。



瞑想指示

1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態になってください。

2. この瞑想の目的が、惑星地球とその住民に平和をもたらすプロセスを加速させることであることを表明して下さい。

3. 銀河のセントラルサンから放たれた光の柱が、太陽系内のすべての光の存在を通り、あなたの身体を通り、地球の中心まで降りていくことをイメージして下さい。続いて、もう一本の光の柱が地球の中心からあなたの身体を通って上へ、太陽系内のすべての光の存在に向かい、さらに銀河に向かっていくことをイメージして下さい。いま、あなたは二本の光の柱の中にいます。光が同時に上下に向かって流れています。この二本の光の柱を数分間保ってください。

4. 紫色の炎が、シリアのヴォルテクスと、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にあるそのヴォルテクスのエネルギーフィールドを浄化している様子をイメージして下さい。

それから、この紫色の炎が広がっていき、中東全域を浄化している様子をイメージして下さい。

さらに地球全体を包み込むまで広げていき、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にある地球のエネルギーフィールドを浄化している様子をイメージして下さい。



5. 今度は柔らかいピンク色の崇高な女性性のヒーリングエネルギーが、シリアのすべての人々を癒やし、シリアに平和をもたらすことをイメージして下さい。

この柔らかいピンク色の光がシリアを守っている様子をイメージして下さい。

この崇高な女性性のエネルギーが、シリアの武力衝突に関わった世界中の人々の精神と心を癒やしている様子をイメージして下さい。

続いてこの崇高な女性性のエネルギーを中東全域に広げて、その地域の人々を癒やしていることをイメージしてください。

さらにそれが地球全体を包み込むように広がり、地球上のあらゆる生命体を癒やしている様子をイメージしてください。

女神は平和を望んでおり、平和は達成されます!

http://2012portal.blogspot.com/

翻訳:ria

2018年4月2日月曜日

ソウルファミリー

2018年4月2日

ソウルファミリー

Soul Families
http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/soul-families.html


イベント後の宇宙人との接触が起きた後の社会に備えるために、プレアデス人からソウルファミリーについての情報を開示するよう求められました。

魂のグループが未分化で単項の実体から生じて、この銀河または宇宙の他の銀河にある銀河のセントラルサンの7次元ポータルを介してこの宇宙に入った時に、ソウルファミリーが生まれました。

地上にいま転生している進化度の高い数百万のソウルは、主にこの銀河のセントラルサンまたは姉妹の銀河であるアンドロメダ銀河からこの宇宙に入りました。

これらの方は、この銀河で縦横無尽に存在する光のフィラメントを伝って銀河中を移動し、その後にプレアデス、アルデバラン、シリウス、アークトゥルス、ベガ、くじら座τ(タウ)星などのポータル恒星系で経験を積んで意識を高めました。

それがどうして地球にいるのかというと、進化の過程のある時点で、銀河の戦争に遭遇し、それに巻き込まれて地球に来たのです。

地球を解放するために光を定着させて光の勢力を支援する目的で隔離された地球に意識的に入ったのか、もしくは危険性を理解せずにこの銀河の危険区域に紛れ込んでしまい次元間スカラーネットでアルコンに捕まって地球に連れてこられて輪廻転生を強いられているのかのどちらかです。

地球で転生した高次元の星の生命体のすべてがいま覚醒して、自分のミッションを思い出して実行に移すことが最重要の課題です。

また、ソウルファミリーのメンバーが、隔離された地球に捕らわれている人間という立場に加えて、もっと高い見地から相互につながりも持つことも最重要の課題です。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP