当サイトは「The Portal」のCOBRAの情報を正確な翻訳のみ掲載しております。尚、PFC JAPANというサイトや、そのTwitterFacebookが存在しますが、 PFC-JAPAN OFFICIALとの関連性は一切ございませんので同一視されないよう宜しくお願い致します。

2022年11月2日水曜日

最新情報、新たなコブラインタビュー、パリでのコブラアセンション会議

2022年11月2日

最新情報、新たなコブラインタビュー、パリでのコブラアセンション会議


Situation Update, a New Cobra Interview and Cobra Ascension Conference in Paris


10月15日にキメラと光の勢力の間で大きな対立激化があり特別措置がとられました。事態の収拾がつかなくなり地球周辺の光の勢力では対処不能となったため、キメラグループへの対処を得意とするアンドロメダ銀河からの緊急増援がありました。


その結果、1つのピット(地下小基地)を除いて全ピットが除去されてキメラのオリオン派はほぼ消滅し、残るアストラル層とメンタル層にいる小規模で無秩序な集団については今後数週間以内に除去される予定です。キメラのアンドロメダ派閥は、次は自分たちだと知って恐怖に怯えています。


唯一残ったピットはウリム基地の下にはありません。そこにはキメラのアンドロメダ派閥のメインフレーム量子コンピュータがあり、それがインプラントつながっているスカラーAIマトリックスと地球周辺の電磁フェンスを制御しています。


光の勢力がこのピットを掌握すれば、いよいよ地上のスカラーマトリックスをインプラントとそのトップレット爆弾とともに完全に崩壊させることができるようになりますリスクが許容できる程度まで消滅した段階で、物理的な介入を開始できます



ごく最近まで地球周辺の光の勢力は、トップレット爆弾による報復を恐れて凍りつく程度にまで量子異常の影響を受けていました。その恐怖の根源は1996年の量子ショックにあります。闇の勢力は、この宇宙周期においてビッグバンの瞬間と数百万年前の闇の勢力の創造の瞬間の2度しか経験していない程の大きなショックを宇宙の量子領域与えることができました。1996年ショックは顕在する宇宙全体とブディック層や高次層とのつながりを弱め、その結果として光のパワーが弱体化し闇のパワーが強化されました。このショックは量子異常の総量が一定の閾値を下回ったいま、ようやく対処されます

10月15日の出来事は光の勢力を恐怖の呪縛から解放し、さらに多くの行動を起こし、妥当なリスクをより取るようになりました。10月15日の出来事については、闇の勢力がある種の受け入れがたい閾値を超えたため、トップレット爆弾が起動され得る程度の非常に積極的な方法で光の勢力が対応したこと以外に申し上げることはできません。

このエネルギー力学の改善により、いわゆる量子挿入ポータルが開き始めました。このポータルは地上の量子場に迅速に到達する効果的な光の閃光で、地表の状況に急速な改善をもたらす可能性があります。現在、これらのポータルはまだ散発的で稀で不安定ですが、改善が期待されます。光の勢力はこれらのポータルを利用するプロトコルを開発中で、ミョルニルの技術を利用して地上のライトワーカーの生活状況の改善に役立てたいと考えています。

これらのポータルはソースから直接来ており、量子挿入ポータルが十分な大きさであれば理論的にはイベントの引き金にさえなり得るのですが、現時点ではまだその可能性は非常に低いです

カバールはパンデミックリセット計画が完全に崩壊したため、現在、核の恐怖を通じてリセットを行おうとしています。

https://henrymakow.com/2022/09/ukraine-provides-new-route-great-reset.html
日本語訳プランB:ウクライナ戦争はグレートリセットへの新ルート

カバールは来るべきソーラーフラッシュに気づいており、それに準備をしています。

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/w-e-f-bigshot-yuval-harari-the-elite-survive-the-rest-drown
日本語訳ユヴァル・ハラリ - エリートは生き残り、残りは溺死する。

彼らの計画は成功しないでしょう。一方でポジティブ側はポジティブなバージョンのリセットを静かに準備しています。

https://www.gainesvillecoins.com/blog/europe-preparing-gold-standard-part-2
日本語訳ヨーロッパは1970年代から世界金本位制を準備していた。第2部


コブラのアセンションインタビュー第二弾が公開されました。

英文の文字起こしはこちらです。


ドイツ語はこちら

フランス語はこちら

スペイン語はこちら

ポルトガル語はこちら

スロベニア語はこちら

ルーマニア語はこちら


日本語はこちら



中国語はこちら

Youtube視聴はこちら





光の勢力は、この惑星の表面にいるライトワーカーを再び活性化させて光のグリッドの再活性化を支援する時が来たと伝えてきました。このため、物理的な「薔薇の姉妹団」グループとその他の光のグループを世界中に復活させることが推奨されています。

光の復活を支援するために、かなり久しぶりのコブラアセンション会議が12月3日と4日にパリで開催される予定です。


ぜひ、ご参加ください。


Victory of the Light! 光の勝利!

翻訳:Terry

0 コメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

【サイト内記事検索】
【キーワードで検索】
※入力後enterキーを押して下さい

 
PAGE TOP